Googleに強いサイトとは?


Yahoo!の検索エンジンが、Googleの検索エンジンを使うことになったという話しは、

もう知ってますよね?


そこで、Googleに強いサイトについて Googleにはめっぽう強い私が 書いてみましょう!

Yahoo!では 裏技的な方法が 有効だったりしてましたが・・・・



Google検索エンジンの特徴としては、

 ・metaタグの記述は絶対ではない
 ・h1タグや、strongタグ等々も参考程度


今まで、まことしやかに言われてきた 内部SEOについて、
さほど重要視されない様にも見えるが、


キーワードの拾われやすさや、コンテンツがしっかり読み込まれる点など
内部SEOの効果が高いんです。


特に、コンテンツ内のキーワードが 検索結果に表示されやすいんです。



だから、metaキーワードは 重要な1~3ヶだけに絞り込む。


キーワード含有率を意識しすぎたサイトを作らない。


そして、
内部リンク構造を、理路整然と作る。



これだけで、被リンクに関係なく 検索結果の上位に表示されやすくなります。


事実、ヤフカテサイトアフィリエイトを元に作成したサイトで、
ヤフカテ登録に至らなかったサイトでも、

常に上位に表示され続けて居ます。


それも、新規ドメインで作って 7ヶ月以上たった今も 大きな順位の変動もありませんよ。



被リンクの質と量は、重要な外部要因ですが
Googleの場合は、内部構造と コンテンツの方が重要なのです。




当たり前のことですが、検索エンジンの使命は

検索するのは人であり、人が見て良いと思うサイトが
上位に表示されていなければならないのです。



だから、中古ドメイン等のドメインエイジやサイトエイジよりも、
内部構造と コンテンツの方が重要なのです。



その為に、Googleでは『目視』によるサイトチェックにチカラを入れて行われています。


Googleというと、優秀なロボットとアルゴリズムと言うイメージがあるけど、
行き着く所は、「人の目」なのですよ。


逆に、Yahoo!はそれを捨てて 変なアルゴリズムに頼ったりしたモンだから、使えない検索エンジンになっちゃってた・・・・



ヤフカテサイトアフィリエイトと、賢威で Google対策は万全です!



結局、
ほったらかしで上位に表示させるには 裏技でも、変な被リンクでもないんですよ。

真面目なサイト運営者のサイトが、ちゃんと表示される。


喜ばしいことだと思いませんか?



まだまだ進化を続けるGoogleですが、核となる考え方に変わりはないからね。



ヤフカテサイトアフィリエイトで、ユーザー目線にたったサイト、コンテンツを作る。

賢威5の内部構造が綺麗で、しっかりと検索エンジンに コンテンツを読み込んで貰えるテンプレートでサイトを作る。



あ、賢威5には「賢威SEOマニュアル 内的SEO編」と「賢威SEOマニュアル 外的SEO編」が含まれています。

今回のYahoo!の件で、バージョンアップするとアナウンスがありましたね。



Yahoo!カテゴリー登録からキャッシュポイントまで
【ヤフカテサイトアフィリエイト】
ユーザービリティ、ユーザ目線を知る




SEOにめっぽう強いテンプレート
【賢威5】
SEO会社が作ったSEOマニュアル



※当サイトからの購入者には、強力な特典を用意しています
※当サイトは、賢威5WP版テンプレートを元に作っています

コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ