特典戦略について考える


今までは、ブログ記事と有料教材とで、
コンテンツの違いって設けていませんでした。

有料教材に書かれているようなノウハウや方法を
ブログの記事で“垂れ流して”きました。


古くからの読者は知っていると思いますが、
中古ドメインや、PPCアフィリなど
その手の教材が出る前から書いていました。

今でも、ブログとメルマガの差は小さい・・・・


情報の出し惜しみは、確実にチャンスを逃します。
さらに、信頼も失いやすい。

大した情報もない記事に、ここから先は購入者特典と言われても
あまり期待することが出来ないですよね。

というか、私なら2度とその人の記事は読まないだろうな・・・


ただね、“価値”は人それぞれに違うし
必要としている情報も、そのレベルによってマチマチ。

だから、それをわかってもらう為にも、
時々、情報をババーンと公開しないとね。


で、ちょっと情報の価値レベルで分けて考えて見た。

 1.ブログ記事
 2.メルマガ記事
 3.無料レポート
 4.購入者特典
 5.有料教材

数字が大きくなるとそれだけ秘匿性が高くなる。


そう、私の中ではこうした分類が出来ていない。

しかし某教材で、これとは違う考え方が提示されていた。

「目からウロコ」

「ここまでするのか」

それが率直な感想。


さらに、実績が無くても作れる特典の作り方には驚いた。

それは私が最近感じていたサービスと
内容が同じだったから余計にそう思う。

・・・・この教材については、
後日しっかりとレポートするから楽しみにしていてね。



で、話しを戻すと、
特典についてはあまり深く考えていなかった。

初心者は確かに特典を求める人が多いとは思うが、
私からの購入者はそれほど特典を求めていない。

購入者全体で見れば、1割以下。

なので、あまり特典は重視していなかったんだけど、
逆に、特典に魅力がなかったとも言える。


うん、せっかくの特典も、欲しいと思わせなきゃダメだよなぁ・・・

そこで、特典を一新するつもりでイロイロ考えているところ。
ナンだけど、なかなか作業が進んでいないんだよね(^_^;


もともと、大量の特典は必要無いと考えていたので
誰からでも貰えるような特典ではなくて、
私だけのオリジナルな特典を、それも、
教材よりも魅力的なモノを作りたいな。


そういわれてみれば、かなり前にオリジナル特典の作り方を書いてたよね。

例えば物販系でも、使い方ビデオのDVDを作ってプレゼントするとかさ。


そうしたことをヒントに、クロスメディア・アフィリエイトと
併せて考えていくと、かなりいろんな特典が作れることに気付くはず。

そうやって考えていくと、
初心者でも提供できる感謝される特典が作れるのよ。


ってコトで、

あなたも特典を見つめ直しては?



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ