言い訳を生かす


目標を立てる段階で、そして、実践する段階で 多くの人がぶつかるのが

「出来ない言い訳」です。



この、「出来ない言い訳」って

裏を返せば、自分が不安を感じていたり、コンプレックスを持っていたり、自分が不得意、自信が持てない事が多いですよね。


単純に、

「めんどくさい」ってのもありますが(笑)


いや、笑い事じゃなくて、「めんどくさい」ってのが、一番かも。



ですね~、ってことは、この話しを先にしないと 本題に入れないかな?



解決方法は、至って簡単です。


『好きな事』、『楽しい事』

であれば、忙しくても時間を作ってやりますから。



ふと思ったんですが、このブログ、1日おきの週3回更新って決めてたんですが、いつのまにか ほぼ毎日更新してます。

先日更新できなかったのは、記事を書いたつもりで居たからだったし(・_・;



慣性の法則と同じで、動き始めるときは辛いモノです。

でも、習慣化してしまうと 大したことは無くなります。
当たり前、日常的な事。

それには、約3週間継続する必要があるそうです。


私にとって、『継続する』と言う事自体が とても苦痛でした。

というか、不可能な事だとさえ思っていました。


でも、それが出来たとき、それを自分自身が認めたとき、

「やれば出来る」

「自分、やるじゃん!」って。



あまりやりたくない事には、『楽しみを見つける』

自分の中でルールを決めて、ゲームとして楽しんじゃうとか、
誰かと競うとか・・・・終わったら とっておきの日本酒を飲むとか。



他には、機械的に気持ちを切り替える方法とか ありますね。

心のスイッチを、ポンっとONにするだけ。


あ~、あと、そのことをSNSの日記に書いたり、誰かに話しをしたりするのもイイね。


今私は、通常の意識を 一段階 上げてます。
そうすると、「めんどくさい」って感情が、発生しない。

根本的には、コレが一番です。
でも、それを保つのは 結構疲れるかも。


意識を一段階上げるのも、心のスイッチを入れるだけ。

そのスイッチの作り方は、
ドラゴンボールに願いを!」 の中で、書いているので 参考にしてみて下さい。



では、この辺で本題に入りますか!


「出来ない言い訳」ですね。


例えば、無料レポートの作成。

出来ない理由を挙げてみます。

・どんなレポートを書けばいいか解らない
・その分野の知識がない
・レポートの書き方自体が解らない
・PDFに変換する方法が解らない
・ダウンロードのさせ方が解らない
・そもそも、無料レポートが今必要なのかなぁ

どれも、「知らない」、「解らない」ってことが多いよね。

最後の、目的を忘れてしまっている、手段・方法を信じていないってのは、ちょっと問題かも。


インターネットで調べたり、図書館で調べたりして解る事なら、やってみましょう。

そこで得られないほどの専門知識は、果たして無料レポートに必要なレベルかも考えましょう。ピントがずれているんじゃないかな?


そして、最後の問題は、

目標の見直しを行って下さい。

なぜ必要なのか?

なぜ、今でなければならないのか?

そして、何が得られるのかを。



実は、「出来ない言い訳」を乗り越えられた時、得られるモノが非常に多いんですよね~


だって、今まで出来ないと思っていた事が、出来たんですよ!

1度 出来た事は2度目は、それほど難しいとは思わないはず。
むしろ、2度目3度目の方が効率が良くなっているはずだよ。


苦労した分だけ 喜びも大きいし、しっかり調べてる分 得意分野に変わっている事に気づくはず。


結構、苦手だった事が 得意な事に変わっているって事って、体験してると思うよ~


だから、出来ない理由を挙げてみて、それを潰していくのって 楽しい事なんだよね。



「でも、大変じゃん」


ウ~ム、大変かな~?


例えば、

「海外のネットオークションに出品する」

と言う目標を立てるとする。


そして、出来ない理由が

「英語が出来ない、解らない」

だったとするよ、



どこまでの 英語レベルがあればイイんだろう?


ほとんどの事は定型文だよね?


質問したり、されたりと言った事は、メールで行う訳だから

インターネットの翻訳サービスで 大体の事は解るから、
それ以上の英語力って 必要なの?


タガログ語や、韓国語等々 海外無料ブログ登録でサイトを利用する機会があるけど、もちろん、私には読めません。


でも、ちゃんと登録して使ってるよ。


それでも心配なら、自分ではなくて、英語が分かる人を探せばイイんじゃない?


以前、ネットショップを運営していたとき、オーストラリアからFAX来たんだよね。

海外向けに販売していなかったから、英語ページは作ってなかったんだけど、海外に設置したバックリンクサイトから見つけたようで、

その方は、日本語が分からなかったので 知っている人に翻訳して貰って、FAX送ってきたって訳。


その後、英語でのメールのやり取りが 暫く続いた。

あ、商品はすぐに購入してくれたので、その後は 世間話のやり取りだったけど 何とかなるモンさ(笑)


出来ないって決めちゃったら、何も解決しない。

上の例では、出来るとか出来ないとかって話しじゃなかったし、何より、解らない日本語を知人に訳して貰ってまで、その商品を欲しいって気持ちが嬉しかったから、

だから、ついつい、「今日本で、こんなイベントやってましたよ~」ってなことを書いたんだよね。

そうしたら、

「こちらでは、○○○に興味がある人が沢山います」ってな返事が・・・・


どんな事でも、可能性って広がっていくし

特に、「出来ない言い訳」に挙がった項目って、自分では想像していないような広がりを持っている。

そもそも、そっちには目を向けてこなかったんだから当然だよね~




「出来ない言い訳」

「出来ない理由」


コレって、自分でも気がつかなかった可能性が そこにあるって事。


新しく何かを始めたいとか、行き詰まったとか、そんな時は

一見マイナスに見える事を、突っ込んで考えてみると 新しい世界が見えてくるかもね~♪



■編集後記

暑い夏には、短い間だけど 丸坊主にする事があったんだけど、
今回、この寒い季節に 丸坊主にしちゃいました!

おかげで、頭が冴えまくりです(笑)

頭が冷えてるから、眠くならないんだよね~

あ、これって ダイエットにもなりそうだなぁ

コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ