パワーサイトをサクサク作る方法


【パワーアフィリエイト活用法 その2】


パワーアフィリエイトの手法って、

趣味ブログから広げていったり、ファンを集めたり、
ヤフカテに登録されるようなパワーサイトを構築して、
長期間にわたって成果を上げるサイトを作ることにある。

それも、ほぼ、ほったらかしの状態でね。


で、多くの人がこの『パワーサイト』を正しく理解していないんだよなぁ・・・

多くのサイトを調べて貰うと、イメージが掴めると思うんだけど、
実際問題、それすら実践しないで自分勝手なサイトを作ろうとして

「こんな大変なこと、自分には続けられない~~」って思ってるんだよね。


前回も書いてるんだけど、
【なんでもかんでも】詰め込んだサイトはいらないの。

そんな事したって、Googleは見向きもしてくれない。

つまり、インデックスはされても、
検索結果の上位には表示されないよって事。


【なんでもかんでも】のサイトを作る事自体、と~~手も大変な上に
SEOも施していかないと、誰にも知って貰えないサイトになっちゃう。

それって、良い経験にはなっても、
費用対コストで考えるとアウトだよね。


じゃぁどうするかって言うと・・・・

【超・専門に特化】したサイトを作るわけ。


例えば、車が好きだからと言って、
全てのジャンルを網羅するのはダメダメなのよ。

その中の、SUV部門の四輪駆動車の中でも、
CCVに属するようなサイトを作ったら、
メッチャ濃い属性の人が集まってくるよ。


マニアックになればなるほど、価値観が違ってくるから
10万円って数字は、特に高いモノじゃなくなってくる。

1~2万円で、興味を引くモノがあったらスグに買っちゃいます。


実際、私だって1本1万円のエンジンオイル添加剤を、1回3本使ってましたからね。

それも、1ヶ月に1回ペースでね。


それが、漠然としたサイトだったら・・・・需要も掴めないし、
サイトに訪れる人の意識自体とっても低いでしょ。

そんなサイトから、
1本1万円のエンジンオイル添加剤なんて絶対買わないからね。


かといって、CCVマニアは絶滅危惧種だから、
趣味じゃなきゃ出来ないよ(笑)



どうかな?

何となくイメージ掴めたかな?


でね、今回は新しいASP紹介するから、
イメージを膨らませながら読んでよ!


 【パブックス】

電子書籍を専門に扱うASP。

スマホやタブレットPCが、これからマスマス普及していく。

今年の年末から来年の春までが
『勝負』だと言わんばかりに、
各社が競い合うはずだよ。


そうなると、今まであまりパッとしていなかった電子書籍が
電子書籍で本を読むのが当たり前になってくるよね。

ま、そういう思惑があって専門ASPを作ったんだろうし。


そこで、前の話しに繋がるのさ。


電子書籍にはいろんな分野があるし、好みもそれぞれだよね。

例えば私は、SF小説が好きなんだけど、
これでもかって言うほどのハードSFしか読まないの。

つまり、それ以外のSFの本が並んでいても、
私にとっては違うジャンルにしか見えない。


推理小説や、その他いろんなジャンルがあるけど、
本をよく読む人は、そこまで細かく分類されていると、
安心して、そのサイトで紹介している本を無条件で買っちゃうからね。

さっきのCCVと同じで、あれもこれも並べている人からは
信頼できないし、探すのメンドクサイしで買う気がしない。


だ・か・ら、

専門サイトを作ればいいわけ。

専門サイトなら、ファンを作りやすいし、リピーターも絶対に増えるし
メルマガで新刊情報を流せば買ってくれるわけ。

これが【パワーサイト】なの。


そうすると、コンテンツを用意するのも割と簡単だし、
趣味ブログでの紹介も自然だからね。


で、実際サイトを作る時、どう進めていくか・・・

紙とペンを用意して、ざっと設計図を書きます。

 1.メニュー項目を書き出す
 2.項目の順番を決める
 3.項目ごとのコンテンツ内容

関連語や、検索数などを調べてもイイけど、
それだとオリジナリティーが少なくなる。

必ず、『自分なら、これが知りたい』って言う項目を作ること。


ざっと箇条書きにしたら、シリウスでブログの記事を書くように
サイトを作っていくと、メッチャ早くできるよ。


自分の比較で申し訳ないんだけど、

テンプレートを使ってサイトを作った時は、約1ヶ月かかったのが、
シリウスを使うと、3日~1週間で作れてます。

その上、カッコイイサイトが出来ちゃうからね♪


多分、使っていて楽しいって言うか、
自分が作ったサイトじゃないみたいで、
ワクワクするから、きっと早いんだろうなぁ

これ使うと、ホントに作業効率がアップして
そして、成約率もきっと上がるはずだよ。

 ⇒ サイト作成ツール【シリウス】レビュー&特典紹介

 ※スマホサイトとPCサイトの同時作成や自動切り替えもデキルよ


それと、パワーアフィリエイトのレビューはこちら

 ⇒ 安定的に稼ぐ【パワーアフィリエイト】レビュー&特典紹介


こうして、専門サイトを作ったら、
黙っていても検索結果の上位に表示されやすいです。

これで、ヤフカテが獲れれば、
ホントに週1か月1くらいの更新で十分。

ってか、ヤフカテ通っていなくて、更新もしてないけど
私のサイトはず~~っと、1~3位のママだよ。

って今調べたら、1位&2位にサイトリンク付き!!

このサイト、ホントに被リンク付けとかしてないんだよ。

それにも拘わらず、価格ドットコムや日経、
メーカーサイトを押しのけての順位ですよ。


そのくらい、要件を満たしているサイトは強いって事です。


『知りたい』が、スグそこに用意されている。



って事で、スマホ&PCサイトを今から作る。

それも、ライバルが少ない今が大チャンス。



■最後の最後のおまけ

同様のサイトを作って、別々のドメインに1時間ズラしてアップしたとする。
どちらも新規取得したドメインだったとするよ。

そして、Googleにサイト登録する。


そうするとね、最初にアップしたサイトが後からアップしたサイトよりも
必ず、検索結果の上位に表示されます。

これをひっくり返すには、とても大きなコストが必要になるんですよ。


例えば、Googleで『中古ドメイン』で検索すると、私のブログの記事
『ドメインエイジと中古ドメイン: 詐欺商材情報と、アフィリエイト情報』が
しばらくの間トップだったんですよ。

それが、去年あたりに順位が下がってきた。
(現在7位です)

ライバルはプロのSEO業者です。
でも、この記事を抜くのに3年くらいかかっているわけ。


それだけ、【最初】のサイトが有利なんです。

だから、【スグに始める】のが重要なんですよ!!!



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ