Youtube動画をアフィリエイトに生かす方法(2)

Youtube動画をアフィリエイトに生かす方法

Youtube動画をコンテンツとして使う

「動画の検索回数が飛躍的に伸びています」

このことについては説明するまでもないですよね?


でね、いろんなキーワードでGoogleで
検索してみるとわかるんですが、

Youtube動画を含むサイトが、
検索結果の1ページ目にあることが多いです。

ま、キーワードにも依りますし、
関連する動画がなければでないです(笑)

これってポイント高いですよね~


ってことで、本日が第2回目。


でね、前回は大きく2つの利用方法があることを書きました。

 ・Youtubeにある動画を紹介する
 ・動画をYoutubeにアップする


後者の方がいろいろ稼ぎやすく、
広げやすいのは言うまでもありません。


Youtube動画を、コンテンツとして利用するツールは
現状では不満足なものばかりなので、開発中なので
今回は、利用の仕方を考えてみましょう。


Youtube動画をコンテンツとして使う

自分で動画を作成してアップする際は、
そのものズバリの動画タイトル、キーワードになりますよね?

でも、利用する側の場合は、
そのものズバリだと、アクセスを盗られちゃいます。。


例えば、ダイエット系の商品をアフィリエイトしたくて
その商品を紹介している動画をコンテンツにしたら?

そう、
その動画作成者のところにアクセスが集まり、
そこから、商品へと進んでしまい、
自分の報酬には、ほぼつながらない。

実にモッタイナイですよねぇ。。


ということは逆に、

そのものズバリのキーワードでは、
利用できない動画コンテンツになる場合が多いってコト。

いちいち動画の内容などを確認していけば
使える動画とそうでない動画を区別できますが、
時間をかけてでも探したい場合と、さくっと
動画を選択したい場合とがあります。

前者はサイトアフィリなど
後者は主にブログアフィリの場合ですね。


後者の場合は、ちょっと頭を使います。

というか、切り口とか見る角度を変えるんです。


ダイエットだからといって、
「痩せる○○○」とか商品名は
アウトなのはわかりましたよね?

では、どこを攻めればイイのか??


『ダイエットしたい人は、どんな動画を見るのでしょうか?』


例えば、ダイエットしたい人に共通しているのが

 ・ダイエットの経験がある
 ・運動が嫌い
 ・テレビや読書が好き
 ・家にいることが多い
 ・室内ゲームが好き
 ・食べるのが好き

他にもあると思いますが、
ペットで言えば犬派より猫派だとかね。

性格で言えば、おっとりしているとか。


誰かを思い出しながら考えてみると、
共通点を見つけやすいので試してみて。

こうして導き出される結論って
決して1つではないんです。

例えば、食べるのが好きだから
おいしいお店の紹介だとか、料理、
そういった話題などもいけますよね?

レシピについての動画は多いので、
このような動画コンテンツを使って集客して
ダイエットのこつなどのコンテンツにつなげて
アフィリエイトにつなげていくワケです。


ちょっと、回りくどいようですが
ストレートにアフィリに繋げるなら、
自分で動画を作ってアップするしかない。

ということで、次回からは動画作成について
カンタンに説明していこうと思います♪



■アフィリエイトにモロに繋がる
 動画作成法についての教材はこちら

⇒ SEOいらずの簡単アフィリ【クロスメディア・アフィリエイト】


以前と比べて、Youtube動画がかなり使いやすくなりました。

Youtube内でちょっとした編集もできるしね。

まだ試したことがない人は、スマホで動画を撮って
Youtubeにアップしてみると、その簡単さがわかりますよ♪



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ