メルマガの新しい活用方法

勝利,成功,トップ,登頂


当ブログの読者は、
メルマガアフィリへの関心は低いのですが
無視することが出来ない利用価値の高いモノなので、
是非、今日のこの記事を参考に読んでくださいね。



メルマガアフィリというと、その配信リストの収集方法や、
煽り、騙しのような誘導法など好ましく感じないでしょう。

それが、普通の感覚です。

でもそれは、メルマガしか知らない教材販売者が
狭い視野で考えて上手くいった手法でしかありません。


そういった印象の悪い
スパムまがいのメルマガだけではありませんよ。


ブログに載せられるような
信用を積み重ねるメルマガを配信して、
感謝されながら成果を伸ばしている人達だっています。


ブログだって、クソみたいな記事を
垂れ流している人はタクサンいます。。


つまり、メルマガという媒体が悪いのではなく
使う側の問題だと言うことなんです。

メルマガをちゃんと使えば、
集客やアクセスアップ、
売上や成果のアップに有効です。



例えば、

 ・メルマガとYoutube
 ・メルマガとブログ
 ・メルマガとショップ



Youtubeの場合は、チャンネル登録して貰うことで
新たな動画をYoutubeに登録・公開すると、
登録者にメールでお知らせが送られます。

これによって、一気に再生回数を伸ばすことが出来
うまくいけばYoutubeのトップページに表示され、
ドカンと再生回数を伸ばすことが出来ます。


こうしたファンを多く集めることが出来ていれば、
メルマガに誘導して、いろんなアプローチが行えます。

騙す必要も、煽る必要もまったく無しにね。


まぁ、ほとんどの人はそういったファンを
持っていないですので、Youtubeのファンを
獲得する方法を機会があれば紹介したいと思います。


さて、ブログやショップの場合ですね。

これ、ほとんどの方はブログやショップから
メルマガ登録して貰っています。

それはOKなんですが、それだけだとモッタイナイ。


もちろん、自分から納得して登録してくれる読者なので
これ以上ない最良の読者なので数が少なくてもイイですね。



でも、本当にそれだけで良いのでしょうか?

ブログを始めた動機、ショップを始めた動機って?

お金を稼ぐ為だけですかね??



当ブログの読者は意識がかなり高い方ばかりなので、
自分のブログやショップに自信を持っているはずです。

「もっと多くの人に知って欲しい」


『今よりも多くの人に伝えたいことがある』と思います。


メルマガでは、必ずしも商品の紹介をする必要って無いんです。

例えば、いつも生真面目なブログを書いているのであれば、
もっと砕けた内容、自分の趣味だとか、旬な話題とかね。

こうしたブログには書けないことで、
もっと自分を知って貰い親しみを感じて貰う。

こうすることで、ブログからの成約率が結果的に高まったりします。



旬な話題とか、マイブームでYoutube動画や
twitterのツイートを紹介したりして、
再生回数を伸ばしたり、RTして貰ったり・・・

メルマガを直接稼ぐ為には使わず、
他の媒体で効果を上げられるように使う。


これも一つの利用方法なんです。


どうしても、わざわざメルマガを発行するんだからと
そこで利益を出そうと考えてしまいます。


でも、ちょっと遊びを交えてメルマガをやると
続けるのも楽しいし、反応も良くなっていきます。



あなたのメールボックスに届くメルマガで、
配信解除したくなるメルマガってどんなですか?

アフィリリンクがイッパイのメルマガとか、
ナンチャラの商品などへの誘導だけとか・・・


逆に、くだらなくても笑える内容とか、
ちょっとイイ話だったモノなら、
次も読もうかなって思うよね?


そうして、だんだんとあなたのファンになっていく。

「ぜんぜん、商品の紹介や誘導しないけど
 いったい何をやってる人なんだろう?」

こうした流れで来て貰えたら嬉しいよね♪



それには、自分を知らない人にメルマガ登録
して貰った方が良いと思いませんか?



例えば、メルマガ教材では
『無料レポートスタンド』を利用しましょうって書かれています。

以前と比べてレポートスタンドが少なくなりましたが、
それでも、今でもリスト収集には有効な方法です。

というか、逆にライバルが少なくなったので
リスト収集しやすくなったとも言えます。


ここで、集めたい読者が求めるような有益な情報を
無料レポートにまとめてレポートスタンドに登録します。

良く使われる方法は、レポートの終わりで
メルマガ登録の案内文を載せるモノですね。

これはこれで良いのですが、
他のメルマガ発行者は紹介しません。



ちょっとひねって、プレゼントの受け取り先として
文中で軽く紹介するだけにとどめれば、
他のメルマガ発行者に紹介して貰いやすくなります。

つまり、誰かに紹介して貰うことを前提に作るのがポイント。

こうすることでレバレッジが効きますからね。


それと、メルマガでは絶対にアフィリしません
って宣言するのもオモシロイですね。


ここで2つの流れでリストが集まります。

プレゼントを求めてリストを登録した人と、
レポートダウンロードや協賛からのリスト。


後者は、あなたのことを多分知らない人です。

普通は、両者を区別してメルマガを発行しますが
ここでは、アフィリをせずに自分を知って貰うこと。

ここに主眼を置くので、分ける必要はありません。



メルマガ読者には、応援者・協力者になって貰い
他の媒体でファンを集める手伝いをして貰うんです。

ある意味、無料でアクセスアップの手伝いをしてくれる訳です。



ブログのランキングアップを手伝って貰うとか、
その代わり、たまに地元の特産品をプレゼントするとか
楽しみ方、活用の仕方はいろいろあると思いますよ。



このようなメルマガを運営するなら、
苦しいどころか、楽しくなるはずです。


こうしたメルマガでは、
URLをクリックするとポイントが発行されるメルマガ。

これがあると、ポイントでプレゼント交換とか出来るし
クリック率も上がるので、より効果的にメルマガを使えます。




いろんな媒体があって、上手に利用するとレバレッジが効きます。

しかしそこで直接、儲けを出そうと考えると
スパムのように嫌われて失敗してしまいます。

さらには、今回のtwitter粛正やCROOZのように
アフィリエイター排除の対策を採られてしまいます。


それぞれ、利用者の立場になって考えないとね。


渓流釣りとかでもそうなんだけど、
その渓流で釣りが出来ることに感謝する気持ち。

コレが無い人は、釣り場を荒らしてしまいます。
この季節だと山菜採りもそうだよねぇ。


欲に目がくらんで周りが見えなくなると、
道にも迷ったり、無理なことをしたり・・・



無料で使用できるtwitterなどのサービスも同じ。

利益を上げられる媒体を無料で使えるんだから、
感謝してもあまりあると私は思うよ。


「無料だって、サービス提供者は儲けてるだろ!」

そういう声も聞こえますが、例えばさ、
ザンザン降りの雨の中、傘もなくてさ、
数百メートル先の目的地に行きたい時に
タクシーに乗れたら感謝するよね??



でね、こうした気持ちがある人って、
他の利用者にも何となく伝わるモノだし、
そうした気持ちで利用するから、
ファンが集まりやすいんだよね。

どんな媒体を使っても長く稼げる人ってのは、
やっぱり、利用の仕方が違うと思うよ。


だからたまに紹介するだけでも利益を上げられるんだよ。


この感覚って、焦ってる人は絶対に持てないので
十二分に意識して取り組む必要があります。


本文とは関係ないけどさ、
最近、強くそう思うんだよね。

それではまた♪



2 Responses to “メルマガの新しい活用方法”

  1. 情報商材アフィリエイトで稼ぐ@るび より:

    はじめまして、クエストキングさん

    るびと申します。

    メルマガアフィリエイトですか。なんか、ハードルが高いと思っていましたが、人生は挑戦ですよね。

    参考になりました。

    応援クリック!

    今後ともよろしくお願いします。

  2. QUEST KING より:

    るびさん 訪問&コメントありがとうございます。

    メルマガでアフィリしようと考えずに、
    メルマガは読者との距離を縮めるためのモノ。

    と考えれば、リキまずに出来ますよね?

    ではでは♪

コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ