ポータルサイトがSEOに強くアクセスを集めやすい理由


昨日は、パワーサイトについて説明したよ。

そのイメージとして、
無料ブログサービスを例に挙げたよね。

利用者がゼロの状態から、
利用者が増えて内部コンテンツがドンドン増えていく。


トップページからカテゴリページ
トップページから記事ページ
トップページからブログトップページ

その逆に記事ページから、
サービスのトップページにリンク。

こうしたピラミッド構造を持つ
内部リンクの充実は良質のSEOになります。


さらに、そこに含まれる様々なコンテンツ。

ここには多くのニッチなキーワードが含まれています。

だから、パワーサイトは稼ぎやすいんですよね。


で、こうしたサイトをポータルサイトと呼んだりします。

ポータルサイトとは、入り口となるウエブサイトのことを指すんですが
今では、情報集約型の総合サイト的な意味合いが強いですよね。

Yahoo!とか、楽天とかのサイトとか
無料ブログサービスのサイトとかです。


情報集約型のトップページを意味するのであれば、
自分でだって、十分作れちゃいますよね?

例えば、以前であればXOOPSを使って
ちょっとしたポータルサイトっぽいのが作れました。

あ、今はどうなっているのかよく知りませんが(^_^;


今なら、ワードプレスのマルチサイト機能で
ブログを増やしつつ、トップブログにプラグインを入れて
それっぽく作ることが出来ますよねぇ

と言っても、そのプラグインをいろいろ試して調べるのが
メチャクチャ大変な作業になるんですが(^_^;


でね、ここのところ動画サイトがアクセスを集めやすい
って話をしているわけですが、それとこのポータルサイト

ホントは相性がイイんですよ。


で、それっぽいトップページが安く作れたのが
『動画劇場2』だったんですが、いかんせん、
トップページしか存在しないので、どうにも使えないんです。

【サイトは更新されることでチカラを増す】

トップページが随時更新されるのはお約束です。

これが出来なきゃただのリンク集になっちゃいます。


だから、ワードプレスのマルチサイト機能で
たくさんブログを増やしつつ、それぞれのブログを更新させて
トップブログに新着記事を表示させるようにする。

それを、動画でやっちゃうと“タイヘンヨロシイ”わけですね♪


と書くのはカンタンなんだけど、
実際にそれが出来る人って少ないだろうね。

時間が許せば挑戦してみたいけど、
越えなければならないハードルがいくつもある。


そう、プラグインをそのまま使うんじゃなくて
ちょっと直せないと、思った通りにはなかなか出来ない。

例えば、ブログの自動更新型のまとめサイトなんかも
ワードプレスで作ることが可能で、試してみたけど
中途半端なもので終わっちゃったんだよね。

ま、デザインにこだわらなければ、
そこそこ許せるんだけど、SEO的には
全くプラス評価にはなっていないようだ。。


やっぱり、目に見えないところも直さなきゃね。


そこで、こんなシチメンドクサイことは
やってられないってぜって人のために・・・・

そう、実は私のことなんだけどね、
かねてよりお願いしてきたツールが完成したんです。


ブログをたくさん作れて、そのブログが自動更新されて
コンテンツには動画と、コピーコンテンツとならない文章がある。

そしてトップページには、各ブログの新着記事の
動画(キャプチャ)+記事概要を自動更新してくれる!

27日の夜に、販売開始となるので
私のメルマガをチェックしてくださいね~


あ、肝心のことを忘れてた!!!

販売されるツールは、アダルト専用です。


一般用のツールも開発が進んでますが、
こちらは、キットとかになるのかなぁ・・・・


ちなみに、『アフィリエイトツール指南所』の方で
ツールの詳細、サイトサンプルなどを販売開始前には紹介する予定です。

私がメッチャ期待を込めていたツールなんです。

何度も何度もお願いして、
ようやく完成に漕ぎ着けたんで
なんか凄くうれしかったりします♪



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ