バカ売れキャッチコピーを考える(30)


※毎週水曜日は【バカ売れキャッチコピー】の日!


今回は【意外性で注意を引く】です。

以前に、ギャップを見せるという事を書きましたが、
それと同様に、意外性を見せるテクニックになります。

「○○○なのに、XXXなんです」

というような、イメージとは反対の特徴を探して
キャッチコピーにしていきます。


例を上げると、

「消費電力たった9Wなのに、
 100Wと同じ明るさなんです」

あまり例えは良くないですが(^_^;

「9W」=暗い
「100W」=明るい

こうしたイメージのギャップを表現します。


例えばスーツケースで、

「こんなに頑丈なのに、この軽さ!!」

というように、
「頑丈」=「重い」に対して「軽い」
とすることで、注意を引き覚えて貰えます。



ってコトで、今回は、
【意外性で注意を引く】でした~~



それではまた来週!!

PS:明日も記事を更新しているので見に来てね~♪



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ