アメーバブログでアクセスアップする方法


アメブロで先月20万円稼いだ猛者がいます。

それも、自動投稿ツールでね( ̄ー ̄ ニヤリ


アメブロはスゴイって事を前回書きましたが、
どう使いこなすかによって、これだけ結果が違うんですね。



さて、アメブロと言えば『ペタ』なんですが、
『読者登録』や『なう』も大切です。

そもそも、『なう』見てないですよね?
でも、ブログ初心者の人は『なう』を使って
コミュニケーション取ったりしてるんですよ。

ツイッターと変わらないって言うか、
ツイッターよりも閉鎖的で安心感のあるツールとして。

ブログを見てフォローするかどうか決める訳だしね。


で、『なう』もイイんですが・・・
やっぱり『読者登録』は大切なんですよ。

今さらな事ナンですけど、読者登録をすると
相手のブログに[このブログの読者]として表示されます。

ここからのアクセスがバカにならないことと、
SEO効果も多少あるので、上限の1000件登録を
狙っておきたいところです。


そして、読者登録を誰にするのかの選定。

これによって、アクセスの質がかなり変わってきます。


その他に、グルッぽでコミュニティーに参加して
そこから読者を増やしていく・・・・



これらのことは、ツールによる自動投稿も手書きブログでも
基本的には変わらないんですよね。

『アメブロでの人の流れを掴むこと』

これがスゴク大事です。


例えば、1日に10回とか15回とか投稿するだけで、
アクセスがアップして、アメブロのランキングも上昇します。

ただし、削除される危険も急上昇しますよ。

投稿間隔は一般的には、3時間おき以上であれば問題ない
と言われていますが、それが正しいかどうかは分かりません。


少なくとも、多くのブログサービスを使ってきて感じたのは、

>>削除されない基本は、目立たないこと

これにつきます。


削除率の高いブログ等は特に、『新着記事』がチェックされます。
それも、登録したばかりのブログを重点的にチェックします。

昨日・今日登録したブログが、いきなりツールで1日10回も投稿していたら
私が運営者だったらビビリますよ~、
この先もこんな調子でやられたらかなわんってね。

アメブロの場合は通報も多いです。
サービスの運営を妨害するような過度のペタや投稿などは控える。


ちょっと横道に逸れたけど、ツールを使って自動投稿する場合は
『必ず』ブログ削除されるくらいに考えていた方がいいですね。

幸いまだ、アメブロでブログ削除されたことはないですけど(笑)


で、先程ちらっと書いた『新着記事』ですが、
ここからのアクセスが割合多いんですよ。

だから、投稿すればするほどここに表示されて、
アクセス数が増え、ランキングが上昇する。


あ、ランキングで思い出しましたが、
トラフィックエクスチェンジを使うのは、
アメーバブログに対する営業妨害になりますから注意してください。

価値のないアクセスで、トラフィック量だけを増大させている訳ですから
運営サイドにしてみれば、とんでも無い話しですよ。

確かに昔は、それでランキングを上げる事が出来たんですが、
今は無理です。ブログ削除されても知りません。


って、また余計なことをタクサン書いてしまった(^_^;



■大事なところだけ、もう一度書いておきます。

>>アメブロでの人の流れを掴むこと


◎20代女性の動き方の1例

 1.新着記事を見てブログを訪問
 
 2.ペタを見てブログを訪問
 
 3.訪問したブログの読者のブログを訪問
 
 4.グルッぽのブログを訪問
 
 5.訪問したブログのコメント投稿者のブログを訪問
 
 6.なうからブログに訪問

主にこんなパターンじゃないでしょうか?

だから、
この中で簡単にできて、効果のあるのが『ペタ』と『読者登録』なんです。


こちらで、アメブロのツール比較を自腹で行っていますので
読んで貰えると嬉しいです。お金かけてますから(笑)

 ⇒ 『アメブロツール比較』

 ※自動投稿&ペタツール比較、読者登録ツール比較、その他



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ