【質問&回答】サイトにアクセスがありません(1)

アクセスアップ

タイトルのようなことに悩んでいませんか?

ここでいくつか、状況を確認する必要があります。

1.アクセス数がゼロなのか?
2.検索エンジンにインデックスされているのか?
3.タイトル名や説明文は十分に魅力的か?
4.キーワードやジャンルの検索数やライバルは?
5.キーワードと時期はマッチしているのか?
6.サイトは量産タイプか? メインなのか?
7.無料ブログか、WPなどの独自ドメインか?
8.クロスメディア連携はしているのか?

ちょっと考えただけで、
これだけの条件分岐が起こります。

だから、こんな風に簡単にはアドバイスできないんです。

「もっと記事の投稿頻度を上げてください」


でもね、このアドバイスによって、
多くの問題は解決できるんですよね。

記事の投稿頻度を上げることで、インデックスされやすくなり
且つ、生きている更新頻度の高いサイトとして、SEOにも有利。

さらに、記事数を増やすことで
ロングテールのアクセスを集められます。

さらに、記事を多く書くことで
文章の作成にも慣れてきて、
タイトル名の作成にも慣れきてます。

結果的にSEOに強く、全体としての
個人やサイトのレベルがアップができます。


カンタンな一文なんですが、
その裏には1回では書き切れないほどの
多くの理由が含まれているのです。


今回は、総合的に【アクセス】について
考えていってみましょう!


それではまずは1つ目から。


1.アクセス数がゼロなのか?

「アクセスがない」とか「アクセスがこない」

これって、具体的な数字を挙げて貰わないと
まったく状況が掴めないですよね??

欲しいアクセス数って
いったいいくつなんでしょうか?



まず、その他の条件によって
必要とされるアクセス数のレベルって違います。

月に5~10アクセスもあれば、
月に5000~15000円稼げるサイト。

日1万前後のアクセスがあって、
月に1~3万円を稼ぐサイト。

日100~2000アクセスで、
月10~50万円を稼ぐサイト。

条件によって、稼げる額はバラバラです。

月に30万以上のアクセス数があっても
5000円以下しか直接は稼げないサイトも
私は所有しています。


アクセスは多い方が良いのは当然ですが、
その為のコストと報酬のバランスが重要ですよね?


アクセスが欲しいだけなら、
PPC広告をガンガン打てば、
簡単にアクセスを集められます。

ま、広告文が悪くて
クリックすらされない場合もありますが(笑)


次に進みます。

『3ヶ月間アクセスがゼロ』というのは
いろいろな問題を孕んでいる場合になります。


コレも書き始めると、様々な要因がありますし
自己解決が不可能な場合も多くあります。

1週間~1ヶ月くらいで、「アクセスがゼロ」の場合は、
サイトへの道筋が存在していない状態です。

この後の「インデックス」されているかを確認しましょう。


逆に、「急にアクセスがなくなった」場合は、
サイトへの道筋がなくなったか、
サイト自体が表示されていない。


月間検索数で見るアクセス数

※下記の月間検索数は、
『Google Adwords キーワード プランナー』を利用しています


ここで実際の月間検索数を
「動画」関連ワードで調べた結果を見てみましょう

動画 月間検索数


「ユーチューブ」で、1830万。
「動画」だと67万件です。


もうひとつ、楽天の月間売り上げトップの「スカルプD」

スカルプD 月間検索数


「スカルプD」で、約5万。
「スカルプd 効果」で6600件。

1日にすると「スカルプD」で、約1670件。

このように見ていくと、
1日で1000アクセスって多い?


例えば、検索結果の1ページ目に表示されるサイトで
実際に表示されているサイトに訪問される数は・・・

検索数の50%が1ページ目のサイトを訪問します。


検索数が月間3万件であれば、
1ページ目の1位の訪問率が、
約30%なので月9000件。

予想される数値は、1日300アクセス。

それ以下の順位であれば、
アクセス数はもっと低くなるわけです。

 ※月間検索数は過去12ヶ月の
  大体の数字なので目安でしかありません。


ここで注意して欲しいのは、ここで説明したことは
たった1つの検索結果から推測される数値だと言うことです。

いろんな複合語による検索や、
メインとなるキーワード自体が
予想外の場合も往々にしてあるモノです。



2.検索エンジンにインデックスされているのか?

「サイトへの道筋」の多くが、
Googleなどの検索結果からの道筋ですね?

「インデックス」されて検索結果に表示される。

インデックスされていないと、
大抵の場合は、検索結果に表示されません。

site:ドメイン名

これで検索するとインデックスされているサイトが表示されます。

但し、表示される内容は絶対ではなく
あくまで参考としてのモノです。

ですので、結果に表示されていなくても
インデックスされている場合があります。


インデックスさせる方法、インデックスを早める方法は
これまでにも何度か書いてきましたが、無料ブログで
記事中にテキストリンクを張るか、Twitterでツイートする。

どちらも、更新頻度が高いモノであれば、
3日もあればインデックスされます。


例えば、更新頻度の高いブログの記事であれば
数十秒でインデックスされたりもします。

逆に、独自ドメインの場合には、
キャッシュされていても、スグには
インデックスされない場合が多々あります。


ちなみに、Twitterですが
フォロワーも無く、リツイートも無く、
ろくにツイートもしていないアカウントでは、
ほぼ、効果はありません。


ハッシュタグ次第ではOKになりますね。

無料ブログにしても、
開設したばかりのブログでは、
その効果が出るのはいつになるのかってコトです。

その他の例については、(7)で説明します。


インデックス促進には【ピンクタイフーン】等のツールが効果的ですよ。



思いの外、説明が長くなってしまったので
この続きは、次回をお楽しみに!!



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ