【アフィリエイトの極意・18】心を揺さぶる

アフィリエイトの極意
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  アフィリエイトの極意シリーズは、
  【毎週火曜日】にお送りします。
 
  いつもは長々と記事を書いてますが、
  このシリーズではワンポイントで
  簡潔に、解り易くお伝えしていきます。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の極意は、【心を揺さぶる】です。


前回は【宣言する】でした。


イメージを植え付けておくことの重要性、わかったかな??


さて、いきなり『心を揺さぶる』なんて書くと、

「素人の自分にそんな文章なんて書けないよ!」

って思っちゃうよねぇ。。


難しく考えすぎると、絶対に無理でしょ。

だって、感情に訴えるんだからさ。



考え方を変えると、

『理性を吹っ飛ばす』事ができればイイの。

だから、バカ笑いさせることができたら
それはそれでOKなんですよ。

何も、相手を超感動させようとか、
そんな風に考える必要は無いんです。



素人が計算で、そんな文章なんて
そう簡単に書けるわけ無いですからね。

でも、ド素人にはド素人の武器がある。


お笑い芸人でも“天然”には敵わないコトって良くあるよね?

それと似たようなモンで、
不意の一言が心に刺さったりする。


でね、相手の感情を動かすには
自分も感情的になることなんです。


男性よりも女性がアフィリエイトに向いているのは
こうした感情面で、相手の心を刺激しやすいから。


頭で考えてから行動を起こすタイプの人は、
文章も硬くて、まるで人間味を感じられない。。

私の昔の文章もそうだった。。。。


でもね、そんな中でブログ仲間に助けられたことがあって
もう嬉しくって嬉しくって、泣きながら感謝の記事を書いたの。

その反応って、スゴク大きかったのを覚えてます。


極端な例だけどね、
楽しいことや、嬉しかったことはドンドン書きましょう♪

逆に、イヤ~~な気分にさせられる、
暗い感情のこもった文章は書いちゃダメ。

何もしたくない気分にさせちゃったら
そのままでは絶対に行動なんて起こしてくれないですから。


ただ、フックとしては有りなんですよ。

こんな悲しいことがあったとか、痛い思いをしたとか
そういった他人の不幸は、フックになりやすいんですよね。

 ※「フック」とは、キャッチコピーみたいなモノのこと


こうした悲しいことや、痛い思いを、
ある方法で解決したとか出来たとかに繋げれば
立派なセールスレターになっちゃう。

人って他人のいろんな体験を
疑似体験したい欲求があるんだよね。


だから、不幸や恐怖の体験談は
かなり高い確率で目をとめて貰えます。


そして、疑似体験する時は
自ら共鳴しようと、コチラに合わせてくれるんです。


言ってることわかりますか??


コチラで何から何まで推測してやらなくても
相手がこっちが書いた文章に合わせてくれるの。

この時に、プロが書いた文章よりも
ド素人が書いた文章の方がリアル感があるわけ。

つまり共鳴しやすい、感情移入しやすいってコト。


購買行動を起こさせるには、
ホンのちょっと背中を押してやるだけで十分。

だから、ちょっとだけ『心を揺さぶる』んです。


人の感情なんて、綱渡りしている人みたいなモノで
ちょっと押してやるだけで、揺れちゃうモノですからね。


柔道の例えで通じるかどうかわからないけど

ちょっと相手の身体を押してから、
スッとこちらに身体を引き寄せると、
相手の身体が大きく揺れるんです。

逆に、相手の身体を引いてから押すとか、
右に振っておいて、左側に引くとかね。


人の心も同じ。


リアルにそれをやっているのが営業マンでしょ?

いろんなトコロをツンツン突いてみて、
大きく揺れるところを攻めていきます。



言葉を変えたり、見る角度を変えたり、
見るポイントを変えてみたりして、
いろいろ攻めてみるのがネットのやりかたです。



それではまた♪



今回のオススメ教材は、
いろんな旬な話題をツンツンしまくって稼ぐ手法。

⇒ 【下克上】GEKOKUJO 


ナンパするのと同じで、
とにかくツンツンしまくってください(笑)

必ずどこかに反応しますからね。


あ、大事なことを一つ忘れてました!!!

相手の心を開かせるには、
笑わせることなんですよ~




コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ