フットワークが軽い人


昔スゴイ人にあったことがあります。

私が30代前半でバリバリだった頃、
結論を出さない上司にあたりました。

明らかな間違いでなければ、反対はされないので
私にとってはスゴクやりやすかったのですが、最初は面食らいましたね(笑)

責任は持たないけど、成果はしっかりと頂いていくぜ的な人。
当然、ほとんど全ての社員から思いっきり嫌われています(^_^;

同じプロジェクトになるくらいなら、
会社を辞めるという人もいましたね。


だけど、私とこの人とは、その後、信頼関係を築けました。

と言うのは、大抵の人は上司の結論が出るのを待ちます。
ま、当たり前っちゃ当たり前です。

でも、この人は結論を出さないんです。

なので私は、「○○○をやってイイですか?」と言う質問ではなく
「○○○は、▲▲▲で行きます」と言う報告に変えました。


早期の失敗はリカバリーが容易である上、データを蓄積できます。

しかし、時間ギリギリになってからの失敗は、
取り返しが付かなくなりやすいですよね。


そう言うこともあって

『フットワークが軽い』ヒトは、好印象を与えやすい。

その他、「やさしい」、「マメ」、「活動的」等などの
プラスイメージが、強く印象に残ります。

第一印象が『フットワークが軽い』と思って貰えたら、
もう、その後は、何をするんでもやりやすくなりますよね~


それに対して・・・・・

 ・考えすぎて行動が遅い人。
 ・人の話しを聞いていない人。
 ・失敗を恐れて何もしない人。
 ・失敗を認められず、
  直ぐに行動を修正できない人。
 ・正しいと信じて行動できない人。
 ・メンドクサイと言って何もしない人。
 ・解らないことを解らないままに出来る人。

こういう人には誰も近づきたくありません。
仕事だけじゃなく、遊びでも誘うのがメンドクサクなります(笑)


ペースは人それぞれだから、遅くたってイイんです。
頑張っている、努力しているのが見える人はイイんです。

場の雰囲気を明るくできるヒトはイイんです。

でも、そうじゃない人は『リストラされる人』ですよね~


でね、『フットワークが軽いヒト』は、こんな方法で独立できるんですよ

小資金・未経験でも出来る起業
【最効率化ビジネス量産戦術】
商品作成、サービス構築、集客も必要無い?



なんと、資金ゼロからでも出来る方法も説明されていますよ。



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ