バカ売れキャッチコピーを考える(8)


※毎週水曜日は【バカ売れキャッチコピー】の日!


今回は、【ランキング】です。

この辺りはもう、普通にやってますよね~


「人気ランキング1位」
「売上げランキング1位」

「モンドセレクション金賞受賞」

「国内最速」
「普及率№1」

こうしたランキング付けなども、権威付けと同じですね。


さらに、「よく売れている」というのは、

「他の人も買っているから間違いないんじゃないか?」

という、ちょっと他人任せの判断材料にもなります。


だって、全ての商品に知識がある訳じゃないし
比較した所で、その違いが意味する所も良くわからなかったり。

それなら、売れている商品なら大方満足度が高いんじゃないか・・・・


まぁ、消極的な理由かも知れないけど、
判断材料のひとつになっているのは確かだよね。

例えば、行列が出来る店、客を装った「さくら」なんかも
客寄せになっているわけだから、それを文章で臭わせるのが

【ランキング】ってことになる。


ま、ゴチャゴチャ書かなくても、知っていることだと思う。

ただそれを意識して使っているかどうかだよね。



そうそう、このランキングなんだけど、
自社の人気ランキングでも、売れ筋でもOKなの。

例えば、このブログから多く購入されているのは

 1位 パワーアフィリエイト
 2位 シナリエイト
 3位 アンリミテッドアフィリエイト
 4位 NEOノンバトルアフィリエイト
 5位 キラーテンプレート2

これは本数で調べて見たけど、売上げ別にすると結果が違ってくるし、
これにはツールを含めていないので、ツール部門にすると別の結果が出る。

さらに、1週間、1ヶ月、累計などで分けることも出来るよね。

こうした情報は、ブログやサイトならサイドバーなどで
サブコンテンツとしてあっても良いかも知れないね。


もう一つ、クチコミ評価の比較ランキングってのはないから
こう言ったこともアピールポイントになるんじゃない?



それでは、また次週!

PS:次週はお盆休みだけど、多分更新すると思います(笑)



One Response to “バカ売れキャッチコピーを考える(8)”

  1. パワーブログでアフィリエイト@パワブロ より:

    クエスト大王さん

    こんにちは、パワブロです。

    ランキング形式で商品を並べると自然と成約率が上がりますよね。

    私のブログにも先日、商材ランキングを設置しましたが、
    そのおかげで商材の成約率がちょっと伸びました( ´∀`)

    やはりただ「これがお薦めです」と言われるよりは
    「これらの商品を並べるとこの順にお薦めです」
    「これらの商品はこの順番で売れています」
    と言われた方が、安心して購入できるのでしょうね。

    応援クリック!

コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ