バカ売れキャッチコピーを考える(4)


※毎週水曜日は【バカ売れキャッチコピー】だよ~~~


4回目の今回から、
今スグできるバカ売れキャッチコピーの
ワンポイント・レッスンで~す♪


それでは今回のお題は『良いライバルのマネをする』


取り立てて説明する必要もないんだけど
とにかくいろんなキャッチコピーを見て、
良いモノはマネしちゃおうって言う話しです。


実際、コピーライティングなんかの修得も
良いコピーをノートに手書きで書き写すことから始まります。

レトロっぽい学習法だけど、頭にしっかり叩き込むには
この手書きが実は、一番手っ取り早いんだよね。


それと、『良いモノをタクサン見る』ことで
自分の中の判断基準がドンドン向上していきます。

判断基準が低いままじゃ、どんなに頑張っても
良いか悪いかの判断すら出来ないからね。


だから、良いキャッチコピーをタクサン見て、
タクサン真似をしちゃうのさ。

そこから、自分だけのオリジナルでバカウケするモノが出来るはず。


それと、これからいろんな小技みたいのを紹介していくんだけど
例題をパッと思いつくかどうかも、読んで学ぶ時のポイントになる。

ま、予習みたいなモンだね。


この理由は良くわからないけど、良かったと感じたモノ。

そういったキャッチコピーが頭にあるのと、
まったく無いのとじゃ、理解力がまるで違うよ。


ってコトで、

>> 良いライバルのマネをする

>> 良いモノをタクサン見る


良かったと感じたキャッチコピーを、
ノートにまとめておくともっとイイよね。


それでは来週の水曜日にお会いしましょう♪




■編集後記

販売ページのコピーやデザインなど、
どのパターンが一番反応が良いか
実際に調べながら修正して行くんですが、

それを“スプリット・ラン・テスト”と言います。

で、これをサイトで簡単に実現してくれるのがこれ

⇒ 【キャッチコピーアドバイザー】


こういったソフトを使わなくても、
サイトを2つ作って、別々に誘導してやれば
お金をかけなくても出来ますが・・・・

アドワーズなどの広告を利用するのも手かも知れませんね。
PPC広告なので、クリック数×単価のコストが必要です。


いずれにしても、テスト出来る環境を作ることも必要ですよ。



2 Responses to “バカ売れキャッチコピーを考える(4)”

  1. パワーブログでアフィリエイト@パワブロ より:

    クエスト大王さん

    こんにちは、パワブロです。

    良いキャッチコピーを片っ端から書いていくのは
    効果がありそうですね。

    私は、コメント回りをしていて「これは上手い」と思った
    レビュー記事は保存して参考にしています。

    良いものにたくさん触れ合うと自分がレベルアップしていくのを
    はっきりと感じられますよね。

    ライティング教材を買って学ぶことは大事ですが、
    他人の文章にとにかく触れることも、大切だと思います。

    応援クリック!

  2. パワブロさん いつもありがとう

    教材を買って学ぶのも良いですが、
    自分で調べて学んだ事って、絶対忘れないんですよね。

コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ