ドロップシッピングやってますか?


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 いつも訪問ありがとうございます
 
 日頃の感謝を込めて、クエスト大王からのプレゼントです♪
 
 【楽天のレビュー収集ツール】をお受け取りください
 
 ⇒ http://ebook-hyouka.com/present/reviewgetter.zip
    (直ダウンロードです)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



楽天アフィリと比べると、遙かに高い報酬率のドロップシッピング。

物販系ではドロップシッピングが一番報酬単価が高くなるよね。


今から3年くらい前に、ドロップシッピングのブームがあったんだけど
今、ドロップシッピングという言葉自体聞く機会が少なくなったね。

と言うのは、物販系アフィリでも楽天やアマゾン、Yahoo!ショッピング
等と比べると商品点数が少ないことと、在庫切れが発生するから。


なので、普通にサイトを作ったり、ブログでやっても
在庫切れで成果に繋がらなかったりするのが原因かな。

それでも、10%以上の報酬単価も普通にあるから
要は、どのように取り組むかで稼ぎやすいって言えるんだよね。


『一般的な物販系アフィリエイトと、同じ感覚だと稼ぎにくい』


まぁ、サイトアフィリエイターのように
狙って稼ぐことが出来る人なら、
この違いも気にしたモノじゃない。

そう、

【狙って稼ぐ】サイトをタクサン作るのがポイント。


でね、『もしもドロップシッピング』では
いろんなサービスが用意されていて、
それらが以前と比べてかなりバージョンアップしているんだよ。

⇒ 【もしもドロップシッピング】


例えば、ショップできすぎくんや、もしもアプリとか、
もしもアフィリエイトなんかも、上手に使うと面白いよね。

この辺のことは、直接見て貰った方が詳しい説明があるので
その方がわかりやすいでしょう。



さてここで、『ドロップシッピングって何?』って人は
「ドロップシッピングとは」で調べておくれ。

簡単にいっちゃうと、ネットショップとアフィリエイトの中間みたいなモノ。

でも実際にやることはアフィリエイトと
それほど変わらないから、これもやっちゃいましょう。


まず基本戦略としては、

 1.できすぎくんを使って、販売サイトを作る
 2.ブログでサイトを紹介する


このできすぎくんがかなりのスグレモノ、というか、
既に素材がセットされているので、驚くほどカンタンなの。

やることと言えば、キャッチコピーとサイトのキーワード、
ショップ名を考えることがメイン。

この辺りのことは、『スマホアフィリキング』での説明と同じようなモノ。

キーワード、タイトル名、紹介文の3点セットは
インターネットビジネスに於いては特に重要なの。

あとこれに、商品選定のチカラだね。


このようにして、サクッとサイトを作って、
在庫切れのために、楽天アフィリなどでフォローしておく。

これなら、親切でしょ?



とにかくね、『希望小売価格』と『もしも卸価格』の差が
40~50%あって、最低販売価格でも10%以上の利益を
出せるので、これはやらない方がモッタイナイ。

同じ労力、手間をかけるんだったら報酬単価が高い方がイイよ。


だって、楽天で月に100万円分の売上げを上げていたとしたら1万円の報酬。

同じ事をやって100万円の売上げで、10~20万円。


逆に考えると、月に5000円楽天で稼げるんだったら、
ドロップシッピングなら、5~10万円ってことになる。

3年前と比べて、ネット通販に対する警戒感がなくなってきてるから
楽天やアマゾンじゃなきゃダメって人は少なくなってるよ。

だから、誰も語ることの無くなった今がチャンス。


明日、ドロップシッピングで4年間実績を上げ続けている
「もしもドロップシッピングで稼ぐ仕組みの作り方」をレビューしま~す



『最新!もしもドロップシッピングで毎月50万円以上稼ぐ仕組みの作り方』



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ