キーワードアドバイスツールに代わるモノ

キーワードアドバイスツールが無くなりましたが、新しいサービスがあります。

キーワードアドバイスツールは、オーバチュアの無料で使えるツールでした。

この無料ツールのサービスは終了しましたが、広告主になると、下記のようなサービスが受けられます。

WS000002.JPG

これは、『近視治療』で検索した結果です。

注目して欲しいのが 右の欄の、『1ヶ月の予想検索数』です。

さらに、このキーワードを登録すると

WS000003.JPG

上記のような予想が出てきます。

このキーワードの価格帯と、予想クリック数。

これ使えると思いませんか?

何も広告主だけでなくても、アドセンスや、キーワードを重視した量産サイトなどなど。

この見積ツールを使うためには、広告主として登録する必要があります。

実際に、広告文を作って広告を依頼します。

費用は、最低3000円からになっているが、実質の支払い最小単位が5000円なので、それだけかかります。

ちなみに、アドワースのキーワードツールだと 下記のようになってます。

WS000004.JPG

こちらのツールは、無料で使えますが 大体の傾向になってしまいます。まぁ これでも十分利用価値はあります。

で、使いやすさの点では、アドワースのキーワードツールですね。

キーワードツールで、良さそうなのを探して、見積ツールで具体的に調べる。そして実際の検索結果からライバルサイトを調べる。

その他、 無料ツールで

狙い目のキーワードを探してくれる無料ツールで、私のようにキーワードが思い浮かばない人のためにあります。

鬼キーワードアドバイスツール
(ここから登録してもらえると、私にポイントがつきます)

気が向いたら、特集してみようかな。

このほかにも、沢山のキーワードツールがありますが、どれか一つで全てを賄えるモノはありません。

それに最近、キーワード調べてないし(^_^;

以前キーワード系やってた時は、楽天、アマゾン、ヤフーのランキングを見る事が多かったですね。

最期に

PPC広告を出す際(広告主)、アドワースとオーバチュアでは、オーバチュアの方が 広告単価の指標があり使いやすいです。

予想クリック数は 他にはないですからね。

どちらが反応がイイかは、同じ広告出した事がないのでわかりませんが、双方をうまく利用するのが良いんでしょうね。

PS:

 風邪のため、しばらく運動していなかったら、肩と首がこって頭が痛い。焦って運動したら今度は筋肉痛かな?

コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ