【ステップメールの書き方・7】キャラクター設定・ノウハウ

あなたの代わりに24時間働きます


ステップメール無料講座(7)

今回は、『キャラクター設定・ノウハウ』です


前回は『商材を知る』ってことで、
より具体的なターゲット像がイメージできたと思います。

そして、ステップメールの本質は
『信用を築いて紹介する』なのです。

『ノウハウ』や『価値ある情報』を提供して
信用、そして信頼を築き、商材を紹介します。

「この人が薦めるんだったら、購入しよう」

販売ページに行って、即、
購入リンクを探すくらいの気持ちにさせること。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【メインフレーム】

キャラクター設定

ノウハウ

骨格・骨子(メインフレーム)

全体のストーリーとバックボーン

メールタイトル・フック

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

このメインフレームについては、
3回にわたって解説していきます。


1.キャラクター設定

前回までにターゲットのイメージがかなり絞り込めたはずです。

このターゲットは『どのような人なら信頼できる』のでしょうか?

ちょっとややこしいですが、
ターゲットがイメージする『信頼できる人』

これをイメージして、キャラクタを作ります。



今後、ターゲットと自分との関係を
常に意識しながら書き進めていきます。

キャラ設定の例では、
権威のある人からの紹介が信頼関係を築きやすい場合と、
その道の先輩としての関係の方が信頼されやすい場合があります。

・誰からの紹介が心を動かされやすいか?
・誰の言葉が共感を生みやすいのか?

親しみやすく、共感が持てて、説得力がある人。

こうしたキャラクターを創り上げましょう。



最初のメールで自己紹介を行いますので、
キャラクターのディティールを決めていきます。

評論家のように、名乗ってしまえば誰でも成れるモノは
ナンの問題もありませんが、医師や弁護士などの
架空のキャラを作るのはNGです。

医師や弁護士などは、実際に取材を行ったモノを使います。


また『メール配信者=キャラ』である必要はありません。

メール配信者は、あなた自身で、
先輩や賢威ある人に、話を聞く。

こうしたパターンでも良いワケです。


この場合であれば、
最初のメールで、あなた自身の自己紹介。

そして、キャラの特筆する略歴を紹介。


このパターンは書きやすいように見えますが、
読み手を混乱させないように書き分けるのは、
けっこう難しく、推敲や読み直し時の修正が
とても多くなり、時間のかかる方法になります。


なので、初めての執筆では
キャラクターになりきるのが書きやすいですね。


教材などで、執筆者が直接サポートを行う場合があります。

このような場合は教材を購入して、
サポートを受けつつ、対談を申し込み
それを元に、書き起こせばかなり楽に
ステップメールの執筆を進められます。



2.ノウハウ

読み手が、あなたからのメールを読む
最大の理由になる重要な部分です。

ここで信用を積み重ねていきます。

ノウハウの内容は、スグに実践できる
とてもカンタンなコトから始めます。


行動を起こすストレッチと、
成功体験を積み重ねること。


これによって、

『メールを読み行動する事が普通になる』

『自分は、やれば出来ると実感する』

そして、読み手の行動と成功を褒める。



何もしていない読み手を褒めても、
読み手にナンの実感も共感も生みません。

だから、簡単なことから始めるのです。

ただし簡単すぎて、できるの事が
容易に予想できてしまうこと。

このケースでも実践するように誘導してください。


実践すると何が得られるのかをイメージさせること。
意外な結果が待っていることがポイントになります。

「あれ、ホントだ!」と言わせてくださいね。

そして、次にもうちょっと難しい
行動(ステップ)を起こして貰います。



書き手からの指示に従い行動を起こすと、
驚きや共感、感動、成果、情報などなど

行動を起こすと良いことがあると覚えさせるわけです。


これが後々リンクをクリックさせるのに生きてくるんです。


行動を起こすストレッチと、
成功体験を積み重ねて信頼を得る。


これが有るから成約率を高められるんです。


でも残念なステップメールが多くありますね。
ノウハウなんかまるで無視して、
興味を引くフレーズだけで焦らし
“塾”へ誘導してしまうヤツ。。。


2通目を斜め読みした時点で
ダメなのがわかります。

そんなダメダメなステップメールでも、
読み手が勝手にノウハウを想像して、
塾に入って失敗しちゃうんです(^_^;

そういうステップメールは、
『稼げるイメージ』だけを繰り返し伝えます。

これも一つの手法では有りますが、
そのあとクレームが凄いことになります。

【わざと誤解させて購入させる】手口ですから。

なのでこの方法は、リストを使い捨てにする
好ましくないメルマガの手法です。

ASPからも嫌われるのがこの手法です。

さらに残念なことに、メルマガで荒稼ぎする
アフィリエイターに多いんです、○○式とかね。


ただ、イメージさせる部分は真似てください。

どういったフレーズで引きつけているのか、
何をどのように期待を持たせているのか、
そういったことは学べるポイントです。

錯覚させて数十万円の商品を購入させてるんですから
そこから学べるところは十分にありますよ。

そしてしっかり、自分の中で昇華させましょう。



続きはまた来週です、お楽しみに♪



■ステップメールのオススメセット■




業界でもトップクラスの
ステップメールライターの執筆になります。

成約率が高いのは当然として、
切り口がとても参考になるので、
ランディングページ作成にも困らないですよ





このツールの元になったのは、

「HTMLがわからない人でもカンタンに
項目を埋めるだけでサイトを作りたい!」

という、メルマガアフィリしている人からの
強い要望でした。それからリファインされて
今の形に進化しています。

これ以上にカンタンでポイントを抑えた
ランディングページ作成ツールはないですよ





ステップメール配信には、
買い取り型のこのツールが最適です。

某メール配信スタンドよりも
格段に使いやすく解りやすいです。



■スグに始められるステップメール■




4つの便利ツールの無料配布と、
ツールに仕込まれたアフィリリンク、

かっこいいランディングページと
スグに始められるステップメールのセット。




コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ