【アフィリエイトの極意:44】逆転発想のメルマガアフィリ術

アフィリエイトの極意

こんにちは

ネットビジネス・コンサルタントのクエストです。


まずは、前回の冒頭に書いた話から


本題に入る前にプライベートな事なんですが、
スマホ料金って、メッチャ高くないですか?


我が家は家族でドコモでして、
娘がiPhoneで、私と妻がスマホなんですね。

さらにポケットWi-Fiも使っています。

合計すると、月に3万3千円にもなります。
ドコモを使い続けて20年なのに全然安くない。


そこで先月、妻のスマホにニフモの通信SIMを入れ
ポケットWi-FiはSIMロック解除して、
DMMのデータSIMを使っています。

で、今月で娘のiPhoneの2年縛りが終わるので、
安くなる方法をいろいろ調べてたんですよ。

娘と私でデータ通信分を分け合えれば、
安くなるんじゃないかなーってね。

まぁ、ドコモのプランだと3000円くらい安くなりそう。

何の気なしに、DMMでもシェアプランがないかと見たら
『通信SIM×2台、データSIM×1台』で、

(((( ;゚Д゚)))月3,540円だったんです(((>_<)))

これ、8GBのシェアプラン↑↑↑

繰り越しもあるので、かなり余裕があります。


アフィリ初心者が月に3万円稼ぐのは大変ですが、
格安SIMを使えば3万円稼げたのと同じですよ!

⇒ 『DMMモバイル:加入するなら今がチャンス』

決断するなら、早ければ早いほうがお得ですよ。

私の場合、解約料9500円払っても安いんだから、
今まで、どれだけ損してたんだろか。。。
これをブログやサイトなどで読んだ時と、
メルマガで読んだ時とは受ける印象が違います。


メルマガ読者の特徴、メルマガとブログの違い、
メルマガの優位性などについて前回説明しました。


⇒ 『アフィリエイトの極意シリーズ』

これだけメルマガに特徴的なメリットがあっても、
メルマガとブログを使い分けられていないのです。


もっというと、実践すらしない人が多い。

【メルマガを効果的に実践できない理由】

メルマガに何を書けば良いかわからない

メルマガ登録者がホンのわずかしかいない

メルマガ教材の通りにやっているから


メルマガ教材は、基本的にリストを購入して、
そこに毎日、スパムまがいのメルマガを送る方法です。


「スパムまがい」とは言いすぎかもしれませんが(^_^;

ただ、自分のことを 知らない読者に、
メルマガを送るわけですから問題が起きます。


クレームの嵐と、届かないメールの山で、
独自配信だとドメインがスグに使えなくなる等々

メルマガは本当に稼ぎやすいのか?

稼ぎやすいかどうかは、読者との関係性にあります。

サイト・ブログから登録してくれた読者は、
メルマガが配信されるのを期待しています。


【メルマガが配信されるのを待っています】

ブログの記事が更新されても、
そのブログに訪問しないと気がつかないけど
メルマガは待っているだけでイイんですよ。

なので、自分から登録したメルマガは、
読まずに捨てられる確率は低いんですね。



ブログ記事は、訪問して貰わないと
読んで貰えないんですよ。。


単純にそこだけを比較しても、
稼ぎやすいのは『メルマガ』なんです。

メルマガ読者との関係が、
友人、先輩と後輩、先生と生徒。

このような関係になると、
非常に成約率が高くなります。



メルマガ読者は1名いれば良い

そういった理由で、愛読者は1人でもイインデス。

「たった数人の読者しかいないのに、
 それじゃメルマガじゃなくてメールだよ」


というか、むしろ数人の読者の頃から、
練習がてら配信するのが良いのですよ。


実際、いくつもメルマガを見ていますが、
手探り状態のメルマガはオモシロイんです。


それとね、書く内容も数人の読者のことだけを
頭に思い描いて文章を作れば良いので、
メルマガを書きやすいんですよね。


そこから反応を見ながら進めればイイ。

ってことで、まずはメルマガの内容から説明するね。


メルマガは友人に送る手紙

わずか数人しかいない読者の時は、
ほぼ、メールを書くようなモノですよね?


だから『非効率的』なのでやらない。
ヤリもせずに決めつけちゃうんです。


でもね、イチバン楽しい時かも。

夢や目標を伝えれば応援してくれる。
メルマガで問いかけると返信があるので楽しい。


友人に手紙を書くように、
自分が感じていることや思っていること、
等身大の自分を正直にメルマガで伝えていく。


友人に対して見栄を張る必要ないでしょ?

読者の反応を見ながら、
自分のスタイルを作れば良いのです。

何が何でもノウハウや最新情報などを、
読者に届けなきゃならないって決まりは無いです。


それが許されるのが、ブログやサイトから
自分の意思で登録したメルマガ読者だからなんです。


次はリスト収集について。


逆転発想のメルマガアフィリ術

これからのSEOなどを考えると、
アフィリ記事を上位表示させるのが
だんだんと難しくなっていきます。

それなりの文字数が無いと苦しいんですね。


しかし、そうじゃない記事なら、
そんなにムツカシイ事じゃないし、
これからはもっと楽になっていきます。


つまり、ブログ記事はメルマガ登録のために書き、
メルマガでアフィリエイトをするパターンです。


「無料レポートとどう違うの??」

無料レポートの場合は、欲しいのは、
その無料レポートだけなんですよ。

メルマガを読みたいわけじゃないでしょ?


そこでレポート内から読者登録を促すわけですね。

でもその読者が欲しいのは、
発行者のコトじゃなくてレポートに関連する情報です。

つまり、誰が書いていようが関係ないので、
読者との関係を築きにくいんですよ。


その辺りを上手にレポートで表現できれば、
読者との関係性を期待できると思います。

それと、ブログほど広く集客できないんです。

ブログにはいくつもの入り口がありますが、
無料レポートは配信スタンドからだけです。


ブログの場合は、twitterやインスタグラム、
FacebookやYoutube、はてブ、あしあと・・・

アクセスを集められる方法がいくつもあります。



ブログ記事で『アフィリしない』と決めてると
かなり自由に記事を書けるので苦労しないんです。


だから続けやすいし、記事が更新されるから
SEOでも有利になり集客もしやすくなる。


リスト収集サイトをポツンと作っても、
そこに誘導する仕掛けが無いとダメでしょ??


参考になる教材

そこで、自分を覚えて貰うことと
印象をコントロールすること。

読者との関係性についてなど、
この教材から多くを学んでください。

超インパクトブランディング2


メルマガ教材ではありませんが、読者の収集にも生かしやすいし、
断然アフィリしやすい環境を作れます。ブログにも生かせるしね。


それではまた♪



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ