『ノークレーム・ノーリターンで・・・』


ヤフオクを見ていると、こんな事を書いているショップが存在します。

それも、かなり多いですね(・_・;

~~~~~~~~~~~~~~
・神経質な方お断り!!
・ノークレームノーリターン
~~~~~~~~~~~~~~

恐らく、クレームが凄かったんでしょうね。

ちょっとしたミスを、もの凄い事のように言われて驚いたんでしょう。


私も始めてネットで販売した時は、
システムが良く解らずミスをしてしまい、
購入者に迷惑をかけました。

商品自体に問題があったこともありました。

それらの事は自分では気付かず、
購入した人からの連絡で始めて知るんです。

かなり激しい口調で怒っている電話が来たり、
長い長いメールが来たり・・・


毎日毎日こんな対応をしていたら、ホント、
変になってしまいそうになります。

デモね、この時点で既に間違っているんですよ。

「そんな些細なことを大げさに」

ホントに些細なことでしょうか?


「そのくらいのこと、気にしすぎなんだって」

本当に買った人が神経質なだけなの??



『些細なこと』で済ませているのは、ショップ側の身勝手なんですよ。

『無神経』に営業しているのはショップの方ですよ。

それがこの2行で宣言されているんです。

~~~~~~~~~~~~~~
・神経質な方お断り!!
・ノークレームノーリターン
~~~~~~~~~~~~~~


「とても楽しみにしていたのに・・・」

特に怒りをあらわにした人は、大抵そう言います。
せっかく期待して商品を購入したのにって話ですよね。

それって、凄くモッタイナイです。


商品のどこに期待したのか?
商品説明のどこが気に入ったのか?
ショップに対して何を期待していたのか。

これが解ったら、
もう誰もが振り向くようなコピーがかけますよ!!

ショップの満足度だって、満点狙っていけますよ♪


~~~~~~~~~~~~~~
ビジネスであるにも関わらず、
買い手のことをまるで考えずに
自分勝手にモノを売りつける。
~~~~~~~~~~~~~~

考え方が逆ですからね。


ちょっと想像して欲しいんです。

『クレーマー』と呼ばれるほどの人が、
自分(ショップ)のファンになってくれたら??


その人は、そのショップのことをこれでもかってくらいに
ガンガン、いろんな人に紹介してくれるでしょうね~

そして、そのクレーマーさんは
お客様が不快に思うことを全て教えてくれるんですよ。


『お客様の方を向いたサービスとは何か』

それをクレーマーさんは教えてくれます。



コールセンターを外部に委託している大企業は、

『クチうるさいオバハン』=『クレーマー』

として処理しています。


それが火種になって、大事になることが多いですね。
けど、その人達を相手にするコストがモッタイナイから

『ノークレーム・ノーリターン』と同じようなことを
小さな文字でイッパイ書き連ねた注意書きをしています。

はっきりとは書かないけど、
『神経質な方はお断り』って暗に書いてあります(笑)


個人のショップと大企業とでは、規模が全然違うけれど、
でも、『商品を個人に販売』しているのは同じです。

ビジネスの規模は違っても、根本的な目的は同じ。


デモね、
個人ショップの場合、規模の違いからくるリスクは、
比べものになりませんよ。

ブログやツイッター、SNSなどで悪評が立てば、
あっという間に商売が成り立たなくなってしまいます。

逆に考え方を変えると、
そこから得られるモノは凄く大きいはずです。

ブログやツイッター、SNSなどで良い評判が立てば、
何が起きたのか分からないってくらいの数のお客さんが集まります。


冷やかしの客しか来なくなるのか、
商品を求めて殺到してくるのか。

売上げが1/10になるか、100倍になるかって話ですよ。


それほどクレーム処理、クレームに対する考え方を誤ると
誰もが情報発信出来るネット上ではビジネスが成り立たないんです。

副業や片手間で、『暇な時に相手してやるよ』的な対応でも、
今までは、アクセスさえ集めれば『タマタマ売れた』。

売れたのは『偶然』ですから。

あなたにも、ショップにもナンの魅力も感じていない
ってこと理解して下さいね!


それに対して、新規のお客さんの多くをリピーターに変えられるショップは、
それだけの工夫やサービスを行って、顧客満足度を上げるように務めています。


「先月、広告に200万円かけたけれど売上げがドンドン減っています・・・」

厳しいことを言うようですが、ビジネスの基本を思い出して下さい。


『ノークレーム・ノーリターン』

「アホか、勝手につぶれろ!」


自分で自分の首を絞めていることに気付いて下さい。



九州にある「もつ鍋屋さん」が、販路を拡大しようとネット販売を始めました。

しかし、実店舗の営業の片手間で、不慣れなパソコンを操作しての販売。
上記のようなパターンでクレームも多かったが、
ここの経営者はちょっと違っていた。

「もつ鍋セット」購入の度に、「もつ鍋セットプレゼント券」を送りました。

もともと、美味しいと評判のもつ鍋セットだから、購入した人は
「プレゼント券」を仲の良い友人等に配るんですよ。

「いや~~、メッチャ旨かったやん、食うてみ~や」

その当時で、実店舗の3倍の売上げになったと聞いています。
それも、プレゼント作戦を始めて3ヶ月経っていない時です。



で、こういった戦略を考える時に参考になるのがこの教材です。


戦略を持って安定的に稼ぐ
【アンリミテッドアフィリエイト】
UnLimted Affiliate



■当サイトから教材を購入すると・・・

※多くの特典を用意しています【購入者特典一覧】から選択して下さい

※稼げるSNSと評判の高い【Ken通信 アフィリエイト講座V2】への
 無料入会と、各種講座の受講、クエスト大王の徹底サポートが付きます



■『パワーアフィリエイト』との同時購入で、
他では入手できないスペシャルな特典を受けられます。

今回、思い切って2つの教材を実践する決意をされた方には、
その気持ちに報いるために、最大限のプレゼントを用意しています。

『アンリミテッドアフィリエイト』内でも、
ステップメールのことが書かれていますが、
素人が書いたステップメールは、誰も読みません。

しかし、プロが書いたステップメールは
恐ろしいほどの成約率を叩き出します。


『パワーアフィリエイト』で軸になるサイトを作り、
『アンリミテッドアフィリエイト』で、
メルマガ登録への流れを作ります。

そして、私のノウハウでトドメを刺します。


言い換えると、サイトに訪れた人が勝手にメルマガに登録し、
自動化された成約率を高めたメルマガで高確率で成約させます。

つまり、ほったらかしで収入が得られるシステムの構築です。


そのシステムを自分で作るための、コピーライティングと、
ステップメールの作成方法、そしてその添削によって
あなたのレベルをドド~~ンと高めて貰おうと考えています。

 ・注意・関心を呼ぶ文章作成法
 ・続きが読みたくなるコツ
 ・一気に読ませてしまうワザ
 ・共感を生む文章の作り方
 ・信用から信頼へと深める方法
 ・心を揺さぶるライティング

これらについて、実例を上げて説明していきます。


実は、私塾にて添削指導を行う際の資料として作ったモノです。

この『ステップメールマスター』を実践し、添削を受けることで、
成約率の高いステップメールを書けるようになると同時に、
ブログやメルマガで訴求力の強い文章が書けるようになります。


ステップメールライターの私が、
有料で販売するために用意していた貴重なノウハウです。

さらに、マニュアルだけではなく、一人一人に
ステップメールの添削指導まで無料で行います。

これ以上は無いオリジナル特典ですよ( ̄ー ̄ ニヤリ


★特典を受けとるために★

特典対象は、『アンリミテッドアフィリエイト』及び、
『パワーアフィリエイト』の同時購入者のみとなります。

それぞれの特典説明文の中にある「合い言葉」を繋げて
こちらのメールフォームから連絡して下さい。

 ⇒ 『問い合わせフォーム』



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ