サイト名・キーワード選定方法


一見すると、詐欺商材に警鐘を鳴らしているような記事を見かけます。

よくよく読んでみると、最初の内は叩き気味の記事なんですよ。
で、読み進むと・・・・それは勘違いで、
即金になる素晴らしい商材だという流れになってました(・_・;

ダメ押しに、
「大体の情報商材は確認してますので 
 気になる商材や、購入前相談は 
 後悔する前に気軽に連絡して下さい。 
 詐欺師に騙されないように自己防衛を」

てな具合で、

「インフォス●イル」はダメで、「副●出版」は良いと書かれています。

それって同じジャン??


って、今回の話しとは全然関係無いんですが、
『詐欺商材』について警鐘を鳴らしているブログを装って
『詐欺商材』を売りつけるブログが横行しています。

以前は、「詐欺商材情報と、アフィリエイト情報」のブログが、
『詐欺+商材名』で、上位に表示されていました。

今は、『詐欺○○』と付いたブログの多い事(^_^;

真面目に運営されている人もいれば、
詐欺の片棒を担ぐ輩もいるんですから
素人には見分けが付きません。。


でね、ここに一つのヒントがあります。


情報商材を購入する時、
それが『詐欺商材』じゃないか不安なんですよね。

その不安を取り除くように、一見真面目に運営している風を
装って、訪問者を信用させている訳です。


不安や疑問を、別の言葉、キーワードにしたもので検索回数が多いのが

『詐欺商材』だったんですね。


これは、サイト名やキーワード選定に通じる考え方です。


『不安や悩みを代弁するキーワード』


キーワード選定方法の一つですよ。


前回も紹介したけど、期間限定で無料公開中のマニュアル

>>>【キーワード無双】<<<

※2011年3月14日イッパイまでです


コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ