エクセルより安くて使いやすいソフト


仕事でエクセルを使う人は多いと思います。

で、会社と同じように自宅でもエクセルを使おうと思ったら、
エクセルがインストールされていないって事が多くなったね。

今まで、パソコンを買うといろんなソフトが
コミコミだったのがオプションになってきた。

もともと、全部コミコミのパソコンって
売れない機種のたたき売りだからね。


で、私の場合、エクセルを3~6つ開いて使ってるんだよね。

それも常時3つ。

ブラウザも常時3つに、エディター2つ(笑)

なので、タスクバーがイッパイになっちゃって探す羽目に(・_・;


今じゃ、ブラウザにタブが付いているのが当たり前。
なのにエクセルにはタブが付いていな~~い!

それで、探してみたら・・・・


⇒ キングソフト【KINGSOFT Office 2012 Standard】パッケージAC

ワード、エクセル、パワーポイントが入っていて、2980円!!


これ、エクセルよりも使いやすい。

エクセルとほぼ同じ使い方で、同じようなことが出来て、
で、さらに使いやすくなってるんだよね。

私はメーカー直販のダウンロード版だったので、
5980円、今調べてちょっとショックだった(^_^;


キングソフトのワードとパワーポイントは
これから使って見るんだけど、ちょっと楽しみ♪


あ、注意点だけど、キングソフトのホームページを見ると
マイクロソフトオフィースとの違いが表にしてある。

それを見ると、「キングソフトでは、これが出来ない」ってのが書かれてて笑えた。


でも、必要十分な機能が付いてるから、使い分ければ済むこと。
っていうか、使えない機能を使っている人ってどのくらいいるのか・・・・


今回は、久しぶりに嬉しいソフトに出逢えたので紹介しちゃいました。


ちなみに、無料のオープンオフィースは、それだけで使う分にはイイんだけど、
データの受け渡しをすると、微妙に細かい所が変わるんだよね。

互換性が低いと言わざるを得ないし、チト使い難い。


キングソフト、実は、オープンオフィースと大差ないと
考えていただけに、全然違和感なく使える事に、あなたもきっと驚くと思うよ。



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ