アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは自分が持っているホームページやブログに、企業の広告を貼り一般ユーザーがその広告を見て企業のページにアクセスして商品サービスなどを購入した場合に、企業がそのお礼として、広告を貼ってくれた人に報酬を支払うシステムのことです。

誰でもホームページやブログを持っている人であれば、簡単に広告収入を得ることができる仕組みです。

2006年にはブログのブームとともに、サイドビジネスとしてアフィリエイトビジネスをする人が爆発的に増えました。中には、アフィリエイトだけで月収300~500万円という人もいます。

☆アフィリエイトのやり方による分類

 大まかに分けて以下の方法があります。

●ブログ系
 ・日記系
 ・専門ブログ系
・メルマガ系
・サイト系
・携帯サイト系

☆アフィリエイトの種類

 一口でアフィリエイトと言っても、いくつかの種類があります。

●登録系
 クレジットカードの成約や、会員登録するアフィリエイトです。
 カード系は報酬がとても高いのが特徴です。

●資料請求系
 文字通りで資料を請求してもらうコトで報酬につながります。

●物販系
 一般的に言われているアフィリエイトがこれに当たります。
 商品を紹介して、その紹介料をいただくというモノです。
 その種類は食料品や、衣類等の通販により購入できるモノになります。

●情報商材系
 このサイトでやっているような、無形の情報を紹介し報酬を得るモノです。
 無形の情報の為、成約に結びつけにくい上高額商品が多い。
 商品が情報であるが故に、詳しい商品の紹介がしずらい等の欠点がありますが、報酬額が50%前後と高額であることが特徴です。

 このように、アフィリエイトと言っても種類がありやり方も違います。
 ただ、どの方法が一番良いのかは一概に言えないのも事実です。

 多くの情報商材の中で言われているのが、メルマガとブログを絡めて行うのが良いとされていますが、すでにメルマガ系は無料で始めてもほとんど成果は望めないような状況になりつつあります。

 これから始める人にとってはメルマガ系は初期投資が絶対に必要です。

 「無料で」「初期投資がいらない」などというのは、詐欺商材のうたい文句ですから気ををつけましょう。

「では、無料で出来ないの?」

  はい、無料で出来るのがブログ系アフィリエイトです。

初心者の方はここから入るのが間違いないですね。

 無料でつくれる携帯サイトもありますね。

 そして、アフィリエイトする為にはASPに登録しなければならないのですが、登録時に必要なのが、

ブログ・サイト・メルマガのいずれかになり、審査を受けることになります。(審査のないASPも多くあります)

と言うことで、初心者がアフィリエイトしようと思ったら自分の好きな趣味のブログから始めるのが、もっとも良いでしょう。

「趣味のブログなんかで儲かるの?」

 誰もがアフィリエイトで収入を得られているわけではないのです。

アフィリエイターの95%が 月に5000円以下の収入しか得られていないのです。

つまり、ASPの支払い条件で”5000円以上の成果があった場合”等が有れば、1円にもなっていない人が沢山いるのです。

 なぜ、趣味のブログが初心者には良いのか?

それらについては次回に詳しくやってみたいと思います。 

コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ