【質問&回答】お宝キーワードは“どこ”にあるの?


昨日は、テニスのラケットを例にとって
アフィリエイトツールのことを書きましたね。


で、最後にこんな事を書きました。

「ボールに届かない場所でラケットを振っても
 決してラケットには当たらないように、
 見向きもされないようなキーワードでサイトを作っても
 成果に結びつく事は、希なことでしかないって事です。」


ボールが来るところに移動して、正しいフォームで、
ラケットのスイートスポットにボールを当てないと、
どんなに良いラケットでも、返球できません。

で、アフィリエイトツールの場合、
こんな風に置き換えて考えることが出来ます。

「ラケット」=「アフィリエイトツール」

「ボール」=「キーワード」

「正しいフォーム」=「ツールの使い方」

「スイートスポット」=「サイトタイトル」


で、今回はこの「ボール」=「キーワード」についてです。


次、どこにボールが打ち込まれるのかを予測する。

どのキーワードが当たりやすいのかを調べる。


こうしたことは、主に経験を積むことで
推測することが出来るようになるんですが、
それでも、多くの場合は実際にサイトを作って
アクセス解析の結果を見て判断します。


で、以前、当たりキーワードの探し方について説明した時に、

「とにかく多くのキーワード、複合語、関連ワードでサイトを作り
 アクセス解析して生の当たりキーワードを調べる」

ということを書きました。


この時、元のキーワードを集める必要があるのですが
それは一般的には、無料で使えるアドワースのキーワードツールになるわけです。

⇒ 【AdWords キーワードツール】


でも、ちょっと待ってください。

このツールは無料なので、多くの人が使っているんですよ。

つまり、他の人と同じ事をすると、
結果的にライバルと戦うことが前提になってしまいます。

もちろん、SEOに自信があり、
その為のコストをいとわないのであれば
全然、問題にはならないんですが・・・・


でも、デキルだけライバルとは戦わずに
SEOに費やすコストを抑えたいなら、
有料のキーワード収集ツールを使うべきですよね。


そこでオススメのキーワード収集ツールが↓↓↓これになります。

⇒ お宝キーワード収集ツール【ブラウニー】(Brownie)


ブラウニーは高機能なので、機能を抑えたタイプが販売されました。

機能と価格を抑えたライト版でも、かなり使えますよ♪


あとはこれで収集したキーワードで、がんがんサイトを作って
ヒットしたサイトを作り込んでいけば効率よくアフィリエイトできますよね~



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ