ある日突然、銀行口座の残高が6億円になっていたら!?


これ、楽天銀行のメルマガの件名なんですが、
アホかと思いながらも、メールを開いちゃいましたよ。

というか、本文を読む前に toto だとは判ってたんですが(笑)


こうした『宝くじ』だとか、ギャンブルだとか、
いくら考えても、考えているだけじゃ儲かりませんよね。

大抵の場合、元手が回収できないんですが、
それでも、購入したヒトには当たる可能性がある。

購入して無いヒトには、絶対に当たらない。

300円出して買えば、6億円が当たるかも!!


まぁ、それは夢を見るという意味で
別の価値があるとは思います。

私なんか宝くじを買ったら必ず、

「3億円当たったら、何に使おうかな??」

って考えます(笑)


あなたもそうでしょ???


これはこれで、お金で買える目標の再確認になるので
外れたとしても、目標を整理出来たわけなのでOK!

宝くじを買わなかったら、
そこまで考えること自体無いでしょ


でね、

現実的な話として、こんなモノがあります。


アダルト系のアフィリエイトツールを購入して、
アダルトアフィリエイトで利益を上げつつ、
ツールを紹介してツール代も回収しちゃおうって話。


例えば、このツール ↓↓↓

マドンナアダルトビルダー



9800円、14800円、19800円と
3つの価格が提示されているんです。

価格は違うけれど、機能は同じなんですよ。

そして、このツールを紹介すると
アフィリエイト報酬が40%貰えます。


一番安いモノを購入しても、
一番高いモノと機能は同じなので
紹介する際に、知らないって事がないワケ。

つまり、9800円のを購入して
19800円を紹介すれば、
約7900円の報酬なので、
あと1900円でプラマイゼロ!


こう書くと、

「ああ、知ってるよ」とか
「昔、そんなやり方があったな」とか

そこで思考を停止させちゃうヒトは、
絶対に、そこから利益を出せるはずがない。


「どんな風に紹介すれば良いんだろう?」

そこに思いが行けば、最初の楽天銀行でも稼げるのさ。

toto を300円分だけ、実際に購入してみる。

そして、こんなコトをブログに書いて見るのさ。

1.購入の方法、感想、当たったらどうしよう?

2.楽天銀行を使っていれば、
  他にも便利でお得がイッパイ!

で、楽天アフィリにつないでいく。


先程のツールだと、実践された方から

「ツール代金をペイできた上に、儲けが出た!!」
「ツールで初成果が上がった!!」

こうした報告が良くあるんです。


で、どんな風に紹介するのか??

1.ツールを使ってみる

2.ツールの機能や働きを理解する

3.仮説を立て、作業計画を立てる

4.計画を実行する

5.得られたデータから検証を行う

6.仮説・計画の修正


これらを、記録としてブログに残すこと。

そして最後に、紹介リンクやバナーを貼るだけ。


売り込んだり、煽ったりする必要って無いですからね。

「こんなコトが出来るツールだと思ったら、
 実際はこんなトコロが違っていた」

「こういう使い方をすれば、イイんじゃないかな」

「今日は、○○○○をしました」

「○○日目で、初成果です\(^o^)/」
「この勢いで頑張っちゃおぅ」

とか

「アクセスが伸びないので、
 こんなコトをしてみました」

疑問の提示と、解決法の模索・提案、
各過程における失敗例や成功例。

出来るだけ具体例を挙げて書くようにすれば、
読み手が理解しやすいので、そこは注意する。


その結果として、ツールの紹介料が入って、
さらに、ツールでも利益が上がっていく訳だよね?

あとは、やるかやらないか。


上に挙げたこのツールに限った事じゃない。

ノウハウ系でも何でも、
基本的に同じですから。



■紹介手順(例)

1.ツールを購入する
⇒ 『マドンナアダルトビルダー』

2.アフィリエイター登録する
⇒ 『No.1 アフィリエイトセンター』

3.登録特典を受け取る

4.ブログを開設する
(Seesaa、FC2が良い)

5.ツールを使いながら、記事を書く


ちなみに、ツールを紹介するだけなら、
こういったお試し用のセットもありますよ。

⇒ 【大人のアフィリスタートパック10】


このような方法で、
1ヶ月で紹介報酬30万円出した人がいます。

ブログを書くのが初めてだという人も、
いきなり10万円出したりとかあったよ。


PS:ノウハウコレクターの方は、
既に購入している教材のどれか一つを
実直に実践してブログに書いてみよう!



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ