失敗は無駄ではない!!


最近、歳をとったせいか
同時に複数の作業をしていると
ミスをすることが増えました(・_・;

ミスを犯す原因って、
基本的な決めごとを守っていないから。

それは、

『確認する』ってこと。

何を確認したのかを『チェックする』こと。


あ、そういえば変わった人がいましたねぇ

「確認しましたか?」と私が聞くと

「確認しました」のヒトコトを返して来る人。。


で、よくよく聞くと、見ただけなんです。


こうしたことは、ミスであって
失敗とは言わないですよね?

失敗とは、
方法や目的を誤って良い結果が得られないこと。


例えば、商品開発で有名な話。

『ポストイット』って知ってますよね?


3Mといえば、粘着テープなどのテープ類、
コーキング剤とか業務用工業製品では、
品質・性能の高さで、非常に信頼感の高い
ブランドイメージを持っていますね~

この会社が1969年に接着剤の開発段階で
非常に接着力の弱い接着剤=失敗作が作られます。

それが、このあと大ヒット商品を生んだんですね。


『スグに剥がれちゃう粘着テープ。
 こんなモノ商品にならない。。。。』


しかし、視点を変えると

『貼ったり剥がしたり出来る粘着テープ』なんです。


このように、失敗から大成功に逆転できることは
数の上では希なことですが、失敗作を生かす視点、

それが無いと、可能性はゼロなワケです。


例えば先日、失敗作というコップを見せて貰いました。

コップの水が、じわりじわりと
底から滲み出してしまうんだそうです。

コップの機能としては、ダメダメですよねぇ

でも、視点を変えると
『時間をかけて保水・給水してくれる機能』
として捉えることが出来ますよね?

例えば、植物やペットの水やり。

夜露程度しか水分を補給しない爬虫類や昆虫とか、
滲み出す水で十分ですよね~

コップという形から、他の形に変えることで
ベリーグッドなモノに生まれ変わっちゃう。



アフィリエイトで言えば、アクセスはタクサンあるのに
全然売れていないサイトとかね。

これは、キーワードの選択やコンテンツ、
サイト名や広告など、どこかで間違っています。

そもそもが、ターゲットを絞り込めていないとかね。


こうなるとアクセスはあるので、作り直すか、
バックリンクに使うか、広告だけ変えてみるか・・・・

こうしたときに、この発想ができると
利益を出せるサイトに変わりますよ!

⇒ 【自分の壁をぶち壊し、自由な発想でアフィリエイトするノウハウ&サポート】


失敗を失敗で終わらせちゃモッタイナイですよ。

もっと柔軟に、自由に考えなくっちゃね♪



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ