【ステップメールの書き方・6】紹介する商材を理解する

あなたの代わりに24時間働きます


ステップメール無料講座(6)

今回は、『商材の魅力を感じる』

商材の魅力を探り、同時に、
デメリットを明確にします。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

【商材を知る】


実績・証拠

メリット

デメリット

商材の内容・概要

Q&A

販売者からのメッセージ
又は、バックボーン

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


1.実績・証拠

読者は基本的に『信じません』
また同時に『権威に弱い』特徴があります。


新聞やテレビ、書籍などのメディアで紹介されていたり、
研究データや、アンケート結果などの実績や証拠。

大学の教授や医師など、その道の権威の推薦文がある。

利用者の感想を数多く見ることが出来るなど、
読み手を信用・納得させるような情報の確認。

自分で、それを見て信じられるかがポイント。

またターゲットだったら、 どこに注意して見るか
2つの目線で情報を集めます。



2.メリット

メリットや特徴の内、全てを網羅させるのではなく、
どこか一つにスポットを当てて、その魅力を伝えます。

読者は基本的に、
『一度に一つのことしか記憶しない』と考えてください。


いろいろなメリットを書いても、
全ての印象が弱くなるだけです。

一つのメリットにフォーカスすることで逆に
他のメリットが強調されるように持って行きます。



3.デメリット

デメリットを書くことで、
メリットを強調させることが出来ます。


当然、メリットだけを伝えるよりも、
デメリットを明らかにすることで、
『信用』を深めることが出来ます。

また、デメリットで興味を引かせて
記事を読ませる展開ができますね。


4.商材の内容・概要

特徴と内容が被るかも知れませんが、
販売サイトのこの部分は、
『特に伝えたい部分』になります。


ここから、この商材を表すキーワードを取得してください。

必ずこの部分に、魅力を伝えるキーワードがあるはずです。

自分の目線と、ターゲットの目線。
その双方の目線でチェックしましょう。


5.Q&A

購入を迷っているターゲットが、
抱く疑問についての回答例です。


実際にある質問から、ターゲットを想定した
質問があるので、なぜその様な質問が出るのか
ということを考えながらチェックしましょう。

そうすることで、Q&Aに載っていない
いろいろな質問が浮かんでくるはずです。


ターゲットが感じている疑問や不安を解く、
重要なヒントがここにあります。


また、ここに書かれていなければ、
販売者に質問してみるの良いでしょう。

オリジナルなQ&Aを用意できれば、それだけでも十分な
『あなたから買う理由』になりえます。


6.販売者からのメッセージ

「なぜ、この商材が作られたのか?」

その動機や、開発秘話、これらに込められた
ターゲットに向けたメッセージを読み取ります。



この部分は、ターゲットの感情に訴える
ネタになる部分なので、しっかり読み取りましょう。

また、これをしっかり伝えられるのが
ステップメールの武器でもありますね。



■まとめ

販売サイトは、購入対象となるターゲットを、
調査した結果から考えられたセールスレターです。


また、反応を見ながらコピーや色などの
デザインや文言の修正を行っていたりしますので
時間があればチェックしておきたいです。


あなた自身がターゲットに成り切って
販売サイトを開き、第一印象を感じてください。

そして、注意を引かれたビュレットや
フレーズなどをメモしてください。



また、重点的にアピールしているメリットと
サラッと流しているメリットがあるはずです。

販売者やライターにとっては、『わかりきったこと』で
特に重要ではないと流してしまっている場合があります。

こういう所を見逃さないように
ターゲットの目線で考えてみましょう。



また販売サイトによっては、残念なケースも多々あります。

対象者・ターゲットにズレがあり、
見当違いなレターが書かれていることも。

このような疑問を感じた場合は、
直接、販売者に誤解がないか確認してみます。


でね、普通は残念な販売ページの商材は
アフィリエイトに適していない商材となります。

でもステップメールなら、買う決心をさせて送り出せるので
他のアフィリエイターが敬遠する商材で勝負することが出来ます。



サイトを見て全く何も感じなかったのであれば、
どの辺の話しを膨らませれば良かったのか?

どんなことが書かれてたら良かったのか?

そう言ったことを、
ただ情報を集める為に見るのではなく、

『ターゲットならばどう感じるのか?』

その部分に重点を置いて、
ステップメールに生かせるように
何度も目を通してくださいね。



逆に、素晴らしいコピーがあったとします。

それをそのまま使うのは、
ちょっと考えましょうね。

素晴らしいコピーであれば、
必ず何かを感じたはずですから
別の言葉でも表現できるはずですよ。

『自分の言葉に直す』


このように、販売ページをいろんな角度から
何度も見ていくことで、シナリオの骨子が固まっていきます。

何をどこに、どのような順番で
どのように見せていくのか・・・



これで大筋のノウハウと、
購入へと導くアピールの仕方が決まりました。

次はいよいよ執筆に入りますよ!


■ステップメールのオススメセット■




業界でもトップクラスの
ステップメールライターの執筆になります。

成約率が高いのは当然として、
切り口がとても参考になるので、
ランディングページ作成にも困らないですよ





このツールの元になったのは、

「HTMLがわからない人でもカンタンに
項目を埋めるだけでサイトを作りたい!」

という、メルマガアフィリしている人からの
強い要望でした。それからリファインされて
今の形に進化しています。

これ以上にカンタンでポイントを抑えた
ランディングページ作成ツールはないですよ





ステップメール配信には、
買い取り型のこのツールが最適です。

某メール配信スタンドよりも
格段に使いやすく解りやすいです。



■スグに始められるステップメール■




4つの便利ツールの無料配布と、
ツールに仕込まれたアフィリリンク、

かっこいいランディングページと
スグに始められるステップメールのセット。




コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ