世代別に見るインターネットビジネスの適正

ゆとり世代、バブル世代、団塊世代

責任感の無いゆとり世代、クレーマー急増の団塊世代

今回は、主立った世代について
どんなビジネスが合っているのかを
世代毎の特徴とともに紹介します。


ゆとり世代

ゆとり世代:1987年4月2日~2004年4月1日生まれ

ゆとり世代って、良い面が沢山あります。

例えば、人を思いやる気持ちって
他の世代に大きな影響を与えるほどです。

ただ、自身の責任感というのは
学校では教わらなかったんですよね。

何かあれば、

「学校側の管理が悪い」
「学校での教え方に問題がある」

だから、何かあるといつもこう考えてしまう。

「自分が悪いんじゃ無い、○○の所為だ!」


ここで終わってしまっては
ビジネスをやる上でOUTです。

「それなら、自分が○○○しよう」

このように考えられる人は、
きっとビジネスで成功するでしょう。


ゆとり世代にマッチしているビジネスは、
人助けとなるサービスを提供すること



団塊世代

団塊世代:だいたい1946~1954年生まれ

良くも悪くも、ものすごいパワーで
日本を引っ張ってきた人たちです。


その行動力には、ホント敬服します。

しかし、その方達は定年となり
善意のクレーマーとなっているんですね。

よく見かけるのが、スーパーなどの店舗で
良かれと思ってアドバイスを行っている姿。


ただ、アドバイスを聞き入れて貰えないとか、
接客に忙しくて、満足な対応が得られないと
これが怒り出してしまうんです。。

本末転倒なんですが、本人は無自覚。

店頭で接客中の方に言ってもねぇ(^_^;


私も年が近い分、
言いたいことは良~くわかります。

気になってしょうがなくって、つい注意してしまう。


凄くもったいないんですよね。

知識と経験と、バイタリティーがあるのに
それを発揮する場所が無いんです。


それなら、それを生かせるように
インターネットビジネスに挑戦しては?

そんな風に思ってしまいます。


しかし残念なことに、
インターネットビジネスに参加する
団塊世代は他と比較して少ないです。

特に上手くいっている人はね。


団塊世代の人が上手くいかない原因は、
私にも良く理解できるので、近日中に
アドバイスを書きたいと思います。


団塊世代にマッチしているビジネスは、
その行動力と知識を生かして取材を行い
ブログや電子書籍出版がGOODですね。

有料のメルマガ配信もOKでしょう。

それと、仕入れが必要な
ネットショップも成功事例が多いですね。



団塊ジュニア世代

団塊ジュニア:1966~1974年生まれ

私が感じている印象は、『とてもまじめ』

まぁ、2世が多いのもこの世代ですが、
パパの時代との違いを強く感じています。

「バブルなんて非現実的な世界」

「横領や横流し、バックマージン、必要以上の接待・・・
 それって犯罪だし、今はできっこない」


うん、やっちゃいけないこと(笑)

なので、この世代は『あきらめムード』が高いんです。


だからコツコツと堅実にって人が多い。

なのでアフィリエイトで成功を収めている人が多い。



団塊ジュニア世代にマッチしているのは、
ブログ・サイトアフィリエイト

継続することがイチバンですからね。



バブル世代

バブル世代:1981~1991年に就職した世代

私がこの世代に該当しますので、
ちょっと辛口になるかな(^_^;

なんせバブルの真っ只中で、
超・売り手市場の時ですから。

「車買ってあげるよ、何が欲しい?」

バイト先でも言われました。


打ち上げの海外旅行では協力業者から
クレジットカードを渡されて、

「300万まで使えるから自由に使って」


こんなオイシイ時に社会人になった人は、
金銭感覚が麻痺したまま、年をとっています。。

必要以上に高価な買い物をしたり
新しいモノが出たら、つい買ってしまったり。。。

他の世代と比べて、飽きっぽくて
メンドクサイのが大の苦手。。。。



しかし、その頃は寝る暇も無いくらいに
メチャメチャ働いた人も多いでしょう。

その為、ONとOFFがハッキリしていて、
趣味などには、ガンガンお金と時間を使います。



で、この世代では、
ファンを持っている人が多い。

この世代の良いところは、
『お金に執着心が無い』ってこと。

どんなに苦しくても、
お金なんて何とかなると思っています。

・・・私だけかもしれませんが(笑)


逆に悪いところは、継続できないこと。

一つのことに集中できないこと。


このバブル世代にマッチしているビジネスは
趣味を生かしてキャッシュポイントを作る

動画アフィリや情報販売など。



最後に

各世代において、
上記に述べた一般論に該当しない人は
抜きんでた存在として成功する例が多い。

育った環境によって、考え方が偏ってしまうのは
これは避けられないことなんですが、それに、
気がつくことで、意識的に変えていくことが出来ます。

ゆとり世代やバブル世代の人は、
団塊世代の貪欲さなど学ぶことが多いですよ。

逆に、団塊世代はゆとり世代から
奉仕する心など学べることが多いんです。

そして、遊ぶ事に関してはバブル世代が
他の世代を圧倒していますよね。


ま、一般的にって話なので
どの世代でもスッゴイ人は沢山います♪

各世代の特徴と傾向を調べるのもオモシロイですよ~


まずは、この教材を読んで
インターネットビジネスの全体像をつかんでください。

⇒ 【アンリミテッドアフィリエイト】



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ