ドロップシッピングで稼ぐ為に


もしもドロップシッピングなどで、超できすぎ君など直ぐにサイトを作れるように、いろいろなサービスが提供されています。


入力項目が多く、簡単にサクサクとはいかないけれど 見た目の良いサイトが難なく作成出来るから便利ですよね。


ただ、SEOには弱い。


グーグルの場合、似たようなサイトがあった時 サイトエイジの古いサイトが、オリジナルなサイトとして認識されます。


ミラーサイトとして、スパム判定を受ける以前の話しです。


だから、頑張って被リンクを増やしても 検索結果の上位に表示されない。




それを回避する方法で、且つ、高い評価が得られる方法があります。


トップページを自作して、それぞれの商品ページへ誘導する。



ドロップくんの購入者さんは、商品サイトをサクサク作成出来るから、この部分に時間をかけてみるとイイよ♪



で、「商品ページへ誘導する」と書いた事に注意して欲しい。


そうです、メニューなどでリンクを貼るだけじゃなくて

その先のサイトには何があるのか、数行で良いので説明してあげる。



そうする事で、自然なサイトになる。



そして、さらに

トップページを、メインドメインとして
リンク先のページを、サブドメインでカテゴリ分けする事で


検索エンジンに好まれる、サイト構造が出来上がる。



商品ページにチカラを入れるより先に、トップページを準備する事。



順番としては、

1.商品ページの作成・公開

2.トップページの作成・公開

3.トップページのSEO

4.商品ページの作り込み



ドロップ君を使ってる方は、3番で商品ページのSEOで効果が出る。

ドロップくんの場合は、類似サイトと判定されにくいように 工夫されているからね。


で、実は、商品ページにSEOを掛けた方が効果的でもあるんだ。

各ページの相乗効果を生み出すからね。



でも、できすぎ君の場合は 出発地点が そもそも外れているから、できすぎ君で作ったサイトにSEOを掛けても時間のも無駄。

言い過ぎかも知れないけど、その時間を他の事に掛けた方が効果的。


だから、「キーワード広告を出しなさい」と。



ASP側としては、「商品が売れて欲しい」

だけど、それは あなたからである必要は全くない。


「商品の露出頻度を上げる」

こちらの意味合いが重要になってくる。




ちなみに、SEOは 無料ブログからの被リンクが基本です。


もっと良い方法はあるけど、誰にでも、直ぐに出来る事は

 無料ブログを複数運営して、被リンク&アクセスを誘導する事



あ、陥りやすいミスは

頑張って、全カテゴリを網羅したサイトを作り込む事。


それ自体は、悪い事じゃないんだけど、時間を掛けすぎない事が大切。
また、普通のドメインでは効果が薄い事も知っておいた方がイイ。

そこまでやるなら、


・お金を出してヤフカテに登録する。

・運用は、最低でもJPドメイン。

・出来れば、運用歴が長く インデックスされている中古ドメイン。

・優良なバックリンクの購入。

・アフィリエイトの導入。



さらっと書いてしまったけど、稼いでいる人がクチにしない事実です(笑)


この事を知らないと、かなり努力しないとダメなんだよね~



私の場合は、努力する部分はツールにやらせているから イイんだけどさ。


オールドドメインマスターツールで、優良な中古ドメインを探して購入・登録。

ドロップくんで、サイトをガンガン作る。

イザベラで、バックリンクブログを自動運営。

セレブロで、中小検索エンジン登録。

・トップページの作成。


手作業でやるのは、トップページだけ。


誰かに宣伝して貰うんじゃなくて、自分でサイトへの入口を増やしてやるから、ツールの初期投資だけで済む。



先ずは、自分でサイトを作る。

・作成途中でもイイから、サーバーにアップロードして、グーグルやヤフーにサイト登録する。

・サイトを作りながら、被リンクを増やしていく。

これが一番大事。


ではまた!



■編集後記

今日も、ドメイン格安キャンペーンを見つけましたよ

 「ムームードメイン=.com=380円!

 実施期間:4月23日(金)お昼12時~4月28日(水)お昼12時 まで

こういう機会を見逃さないようにね!

コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ