【脱初心者・4】モニターについて

脱初心者支援サイト


今回は、絶対に用意したい○○○モニター。

伏せ字にするほどのことじゃないです(^_^;


これ、用意しない人って多いですね。
とてもモッタイナイです。時間が。


答えは、『マルチモニター』です。

マルチモニターと言っても
基本はノートパソコンなので
『デュアルモニター』になります。

トリプルモニターまでは求めていません。


えっ、横文字で良くわからない??

ノートパソコンのモニターは、
だいたい15インチ前後です。

大きいモノで17インチですね。


この小さいモニターの中で、

・アフィリエイトの管理表
・ASPの管理画面を開いたブラウザ
・販売サイトを開いたブラウザ
・思いついたことをメモるエディター

この他にも、画像加工ソフトや
エクスプローラー、メールソフトなど
常時アクセスする画面があります。


小さい画面で、 これらを切替ながら使うのは
かなり効率が悪いですよねぇ


だけど、これに22~23インチくらいの
サブモニターを加えると、かなり楽になります。


そう、モニターだけ別に用意するって事です。


液晶モニターは、中古じゃなくて
新品の方がオススメです。

22・23インチワイドで、1万円ちょっとです。


これ以上大きくなると、メインモニターと
サブモニターの高さの差が大きくなって、
マウスの移動がしにくくなったり、
目線の位置の違いで疲れたりします。

大きければイイってもんじゃないので、
ノートパソコンのモニターの高さに合わせて
ベストなサイズを選ぶのがイイですよ。



大体の目安ですが、
ノートパソコンの画面のサイズ(高さ)より
5~15cmくらい高さが大きいモノがベスト。

液晶スタンドを外して、ゴム板の上にモニターを
直置きしてちょうど良い高さになります。


場所に余裕があれば、アームスタンドを使うのがイイね。


さて、このサブモニターを選ぶ時、
『ノングレア』とか『非光沢』画面にしましょう。


光沢画面はキレイなんですが、
仕事をするには絶対に不向きです。

「光が映り込んで、文字が読み取れない」

これじゃ仕事になりません。。


ちなみに価格が安くて、失敗がないのは
『iiyama』のモニターですよ。


それもより安いモニターは、ドッド抜けがあったり、
画面全体の色や明るさのムラが気になります。

品質が高いのは『ナナオ(EIZO)』です。

価格は一般向けで3倍以上になりますが
見やすくて、耐久性があるので結果的に
安上がりになったりします。



次回は、外付けHDD・クラウドについてです。
データ管理にかかわる部分なので要チェックですよ。

それではまた♪



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ