【アフィリエイトの極意・25】成功事例と失敗談

アフィリエイトの極意

アフィリエイトの極意シリーズは、
【毎週火曜日】にお送りします。

いつもは長々と記事を書いてますが、
このシリーズではワンポイントで
簡潔に、解り易くお伝えしていきます。


今回の極意は、【成功事例と失敗談】です。

前回は【見た目のインパクト】でした。


前回までの数回にわたって、
訪問者に与える印象をコントロールする
という、言葉にすると難しい内容でした。


色やヘッダー、アイキャッチ画像などの
画像系と、宣言文による印象付けでしたね?

今回からは、コンテンツ内容の方に戻ります。


『成功事例』などの「上手くいった方法」

『失敗談』のような「ちょっと不幸な話」

この2つは、いつの時代も
関心の高い内容になりますよね?


ただ、同じようでいて大きく違うんです。

『成功事例』は、理性的な欲求が強く
『失敗談』では、心の平静をとる為の欲求です。


かたや『分析・評価』で、
かたや『感情』がメインになります。

なので、
『成功事例』では、必然的に理性に訴える文章。

『失敗談』では、オモシロおかしく、滑稽に。


例えば、家電製品などで考えると
テレビとレコーダーの組み合わせの相性、
カメラのレンズの組み合わせなど。

こうした上手くいった組み合わせって
「どれを買うか」を迷っている人には
決定的な指針になりますよね?



同じようにダイエットでも、
サプリ+5分くらいの運動で
効果を上げた方法などや、
継続に成功した方法など。

こうした『成功事例』では、
事実を解り易く説明するだけです。


出来るだけ具体的な名称、数字や
多くの画像を使ってね。


でね、ヤマダ電機などの家電店では新製品が並んでいて
ちょっと型の古いタイプって置いてませんよね?

ネットでは、旧型になったことで
よりお求めやすい価格になって販売されています。

ここで新型と、旧型の違いを説明してやれば、
成約率がドカッと上がると思いませんか?


『失敗談』では、読まれやすいけど
何となく読まれる方も増えます。


この場合は、最後に提案をして
締めくくると良いですね。


取り敢えず、どんなモノなのか
リンク先を見てはくれますから。


今回は、久しぶりに短く書けました。
ちょっと拍子抜けしちゃったかな??



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ