【アフィリエイトの極意・22】トレンドに乗る

アフィリエイトの極意  ~~~~~~~~~~~~~~~~~
  アフィリエイトの極意シリーズは、
  【毎週火曜日】にお送りします。
 
  いつもは長々と記事を書いてますが、
  このシリーズではワンポイントで
  簡潔に、解り易くお伝えしていきます。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~


今回の極意は、【トレンドに乗る】です。

前回は【俯瞰する】でした。


トレンド、流行、旬な話題、人気急上昇・・・・

こうした「今」だけ注目されるキーワードって、
アクセスを集めやすいんです。

ただし、一過性のキーワードなので、
持続的なアクセスは望めません。

しかし、皆が皆、
同じ時期に検索するわけじゃないです(^_^;


特に人名の絡んだキーワードの場合は、
『また』話題に上っちゃう場合もありますので、
こうした時に、ドカンとアクセスが流れ込みます。

ニュース系などの場合、
引用元のページがなくなってしまうので、
過去の事件などを調べている時に、
記事が引用されていると助かることがありますね。


芸能系にしても、ニュース系にしても、
たった一つの話題だけでは、アクセスを
集めることも活用することも難しいでしょう。

そこで、こうした旬なネタを集めたサイトを作成します。


集めることで、更新頻度も上がり、
さらに多くのキーワードを含むサイトが出来ます。

こうすることで、アクセス数が
右肩上がりに上がっていくようになります。


ただ、トレンドなネタからのアクセスを
アフィリリンクやサイトに誘導する部分で
悩んでしまうケースが多いと思いでしょう。

1.大まかな属性から広告を選ぶ方法

2.アドセンスにお任せする

3.楽天などのクッキーを踏ませる

4.アフィリサイトにバナーで誘導する

5.メルマガやステップメールへの登録


そもそも、トレンド系で記事を書くのも
なかなか大変なコトなのに、さらに、
報酬へと繋げていくのは、簡単じゃないかも。。

でも、教材があれば実践しやすいです。


こうしたトレンド系の教材で有名なのは
『下克上』と『PRIDE』の2つです。

それぞれの教材の特徴を見ていきましょう。


下克上:旬なネタで稼ぐ

瞬発力のあるアクセスと、
コンテンツ量による持続。

初心者から取り組めるし
人気が出るキーワードの探し方も覚えられる。

アフィリエイトは、
物販、情報教材など何でもOK

⇒ 下克上 


PRIDE(プライド):ロングレンジキーワードで稼ぐ

瞬発力は少なくなるが、持続性のある
トレンドキーワードを使うことで、
下克上よりも運営が楽な傾向がある。

ただし、キーワード選定のチカラが付くまで
あまり稼げないかもしれないね。

トレンドキーワードのツールが付属。

アフィリエイトは、
アドセンス、または、楽天がメイン。

⇒ PRIDE(プライド) 


トレンド、旬なネタ、人気急上昇ワード

こうしたキーワードは、一時的なアクセスを
集め易いのは確かなんだが、続かないのが問題。

私自身、初心者の頃にトレンド系は一度やってみたが
その当時には、このような教材はなかったので、
自己流で手探り状態で行っていました。

なので、先が見えない不安と、
楽しみが見いだせないことから
長くは続けられませんでした。

ちなみに、楽天で成果は上がってましたよ。


どちらの教材も、懇切丁寧に書かれていて
コレで出来ない方がおかしいんじゃないかと言うくらい(笑)

でもね実際は、キーワードを見ても、ネタ元を見ても、
そのうち記事が書けなくなるんだろうなぁ


ま、その辺のことも含めて、
いろいろアドバイスしたいと考えてます。

それではまた♪



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ