もう限界です、ゴメンナサイ

もう限界です、ゴメンナサイ

こんにちは、
プロ・アフィリエイターのクエストです。


<span class=”red b”>当ブログへの投稿は、
あと1回で最後にする予定です。

これまで分野・目的別に4つのブログに分けて
それぞれに記事を作成し投稿してきました。

分けた当時は、1日1記事では
投稿が追いつかない状況だったのと
特化型サイトがSEO的に有利だったからです。

しかし現状では、週に2記事書くのがやっと。

その為、検索順位は下降の一途であることと
記事数が多くなりすぎたデメリットが大きくなった。

1000記事を超えると、
インデックス率も落ちてきます。

また、これだけの記事数の中から
目的の記事を探すのも困難です(^_^;

それとね、ここで使っているテンプレート、
賢威なのですが少々古くなり使いにくく
SEO的にも弱くなってしまったのです。

使用しているサーバーも、悪く言えば
「安っいヤツ」なので遅さが目立ちます。

要するに、SEO的にここで続けるメリットが無い。

なのでもう限界です、ゴメンナサイ。


これからのSEOに準拠させる

激戦区のキーワードで、最新の『賢威7』で
WPブログを作成・投稿していますが、

激戦区にも拘わらず、記事の平均順位は14~22位。

幅があるのは順位変動があるためですが、
多くの記事が 検索結果の1ページ目にあります。

ブログにも記事にも『被リンク』は、
基本的には送っていない状態でです。

有料テンプレートは、あれこれ貰っていて
賢威よりも良いデザインのモノもあったのですが
残念ながらバージョンアップが無いんですよね。

なので賢威を使うことが多くなります。

今回の賢威のバージョンアップで、
プラグインとの相性問題も無くなったようだしね。


SEOの必殺技がある

実は、年間2~4万円ほど出せば、
SEOに強いサイトを作れる必殺技があります。

『https://』で始まるURLのサイトですね。
Googleも『https』に変わったの知ってますよね?

『https』とは、通信プロトコルの種別などを表す
URIスキームの一つで、Webのデータ転送に用いられ、
HTTPが、SSLやTLSで暗号化されている状態を表したもの。

WebサーバとWebブラウザの間の通信が暗号化されて、
通信経路上での盗聴や第三者によるなりすましを防止する。

ブラウザで開くと、アドレスバーに鍵マークが付き
『安全が確認されたサイト』として扱われます。

SSLを取得するには、サーバー証明などの
公的な証明書が必要となり費用もかかります。

Googleは、こうした『誰がやってるサイト』か
ハッキリさせていることを重視しています。

同じように、検索結果の上位に
『安全なサイト』が来るのが当たり前って
普通の人は思っちゃうわけですよね??

だからそうなるようにすると
Googleは公言しているわけなんです。

でも、わかっちゃいても高くて手が出ないよね?


初期費用無しで始められる

冒頭で「サーバーが遅い」デメリットが
問題となっていることについて書きました。

現在、複数のサーバーを利用しているのですが
どこも正直いって、大差なかったんですよね。

GMOのアイクラスタも良いかと思ったのですが、
キャッシュ系のプラグインがクラッシュするし
「やっすいサーバー」と速度差が感じられない。

そこで、新たに別のサーバーを探していたところ
「SSL初期費用無料」で、月額料金も無料という
めっちゃお得なレンタルサーバーを見つけました!

しかも他社よりも速いんですよ!!

実は、ここでの投稿は「もう限界」だったので
このサーバーでWP+賢威7で準備中なのです。

準備の段階でも、WPの反応が早いので
かなり期待をしているサーバーですね。

こちらがそのレンタルサーバーです↓↓↓

『独自SSL』ということで心配していたのですが、
『https』でサイトが表示されたので一安心です。

SD-12プランが独自SSL無料の標準搭載になります。

『お名前.com』は、新ドメインの種類も多く
取得時も、更新時も安いので愛用してます。

新ブログ用に、新ドメインの「space」で、
ちょうど10年の節目で心機一転です(^o^)

でね、まだ構想が固まってないので
準備に時間がかかってるのです。。

デザイン的なことも含めて考えてなかったので
開始早々、いろいろ変更があるカモです。

・・・ということで、
まだまだ辞めませんよ!!

私がこうした情報発信を辞める時は
読者に愛想を尽かされた時だけです。


それではまた♪

 

コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ