パンダ塾ピラミダル実践中(3)


パンダ塾が始まって、2ヶ月くらい

今塾生がメインにやっているのが、各種無料サービスの
アカウント取得と開設作業、それと、SSMへの記事投稿。


私の場合は、アカウント取得ツールをいろいろ持っているんだけど、
今回、地味に手動でアカウント取得を行ってみたんだよね。

そして、色んな事を考えさせられた。


特に、被リンク元となるサテライトブログ群。

これの考え方が、以前とは変わってきていることを改めて感じたんだ。


そう、以前ならツールで作成した脳天気な記事でも
十分にサテライトブログ用として効果があったんだけど
今は、かなり微妙なんだよね・・・

いや、全く効果が無いワケじゃないけど
やはり人間の手による完全オリジナルで、
いろんな要素を含んだ記事の作成は難しいな。

この辺りの記事作成ノウハウを盛り込んだ
記事作成ツールがあると良いのかも知れない。


さて、無料サービスのアカウント取得は、
もちろんSEOの土台部分となる被リンク元。

ピラミッドの底辺に来るサテライトサイト群と言う事になる。


先程も書いたように、
今まではツールでバタバタと登録して終わり。

ってトコロを、ちょっと手を加えることで
効果的に、そして、効果を持続させる方法。

この辺りのことは、ネタバレになってしまうので書けないが
要は、ツールで大量に一気にやるか、
人の手で、ゆっくりと分散させて行うかって事。

ほとんど、ばらしてしまっているようなモノだが、
実際、判っていてもこの部分って大多数の人が出来ていない。


もっと言っちゃうと、登録がメンドクサイ無料サービス。

例えば登録するのに、やたらと入力項目が多いとか
海外の無料サービスだとか・・・

こうした利用者が少ないところは、
一般的に効果が高いことが判っています。


逆に取得がカンタンな無料サービスで、
割と知名度があるところは、監視が厳しく
アカウントを削除されやすい傾向にありますね。


もうすぐ、次のパンダ塾の募集があると思うけど
約1ヶ月間は、こうした地味な作業が続きます。

でも、この地味な作業を通して、
毎日少しずつでも作業する習慣が身に付きます。


また、量産に慣れていない人でも、

「アカウント削除されちゃった、超ショックでやるきしねぇ」

だった人が、こう変わります。

「あれ、アカウント削除されてる、追加しとくか」


考え方が、稼げる考え方にシフトしていくんですね。

で、何度も書くけど、
この地味な作業を継続できないから、
ピラミッドの基盤が作れず、稼げないんです。


とは言え、私自身、目的とはちょっと違うが
パンダ塾の宿題を提出する為に頑張った。

という、自ら目的達成の為に進んで行うのではなく

「○日までに提出しなきゃ」っていう気持ちでした(^_^;


まぁ、気持ちの持ち方は、自慢できるモノじゃないけど
だからこそ、こうした塾を利用するのは有りナンじゃないかな。



コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ