記事が書けない?


ブログを始めたばかりの方の一番の悩みと言えば、

「何を書けばいいか わからない」

ですよね。


多くの王道系商材に、記事ネタは「○○とかを見ると参考になるよ」ってな事が書かれてます。



私にも、経験があります。確かに、ネタになりそうな事はいっぱいあるんだけど、自分の言葉で表現出来ないんだよね。



難しく考えすぎです。



商材に書かれているとおりになんて、いきなり出来ませんから。


でしょっ!  出来れば苦労しないって。




私のネタのヒントになってるのは、コメント廻りした先の記事です。



自分の言葉で書かれた記事であれば、何かしら感じられるはず。


その感想を書いてみれば良いんじゃない?




気になった部分や、知らなかった事を自分で調べて、
感想に追加して上げれば あなたのオリジナルな記事のできあがりですよ♪




感動した記事であれば、そのブログの紹介とリンクを貼れば、相手の方にも喜ばれるし、その人と良い関係を持てるきっかけにもなるよね?

そして、そのような姿勢は 好感が持たれます。


しかし、自分の儲けにならない。
せっかくのアクセスを獲られてしまう。

そんな事が懸念されることから、この方法を勧める人は少ないですね。


逆に言うと、「少ない」から目立ちます(^o^)



あなたのブログに訪れる人は、セールスコピーを読みたい訳ではないです。


 「あなたがどう感じたか」

正直な感想が、一番好感が持たれますよね?



そして、大事な事は

  努力してはいけない



あなたが夢中になってることって 努力しますか?

大好きな事をするのに、努力しますか?



しないですよね? 

  努力 = 無理してるな~

と言う印象を持たれやすいですよね。




私もそうでしたからね。

努力しているのって伝わりやすいし。


デモね、努力している間は、売れないでしょう。

中には、その努力を買ってくれる人もいるかもしれませんが・・・・




☆今日のポイントは、

 記事のネタは、コメント廻りで得られた感想を 有効に活用する事。


『努力をしない』については、次回で さらに具体例を挙げてみます。




編集後記:

 タイムシフトアフィリ評判ですけど、もしかして、中古ドメインとかについて書かれているのかな?

 まぁ 書かれていても、実践する人は少ないから良いんだけどね。

ドメインの移管だとか何だとか、結構手続きがあるし、金もかかるからね。

コメントを残す

サブコンテンツ

タイムセールでお得に(^o^)

オススメ 教材&ツール

すべてのカテゴリー

その他



ページビューランキング

  • seo

このページの先頭へ